女装をするならオススメは「ロリータ服」【女装歴4年の僕が解説する】

こんにちは。女装ブロガーのことのはです。

2016年から女装を始めて、女装歴は「4年目」になりました。
最近はよくTwitterで女装自撮りを投稿しています。

さて、先日に下記のツイートをしました。

同じ女装でも人によって「ファッションの好み」があるから面白いよね。

僕も色々な女装服を着てみたのですが「ロリータ服」が1番好きです
(といっても、ロリータ風のワンピースとかです。
ガチなロリータ好きの人は遠く及ばない、、、)

ゴツイ男の体格も隠せるし女装向けだと思うんよな~

今回は「ロリータ服がなぜ、女装にオススメなのか?」という話をします。
それでは早速、記事で解説していきます。

女装でロリータ服がおすすめできる理由

・服のデザインが可愛い(女の子っぽくみえる)
・男っぽい部分を隠すことができる
・女装メイクと相性が良い

結論から先に言ってしまうと、上記の通りかなと僕は思います。

1つずつ深堀りしながら解説していきますね。(解説画像も交えつつ)

服のデザインが可愛い(女の子っぽくみえる)

なんといっても、理由はこれかな~と思います。
「服のデザインが可愛い(モノが多い)」

僕はロリータ服以外にも、

  • ギャル風のコーディネート
  • 清楚系のレディース服
  • コスプレ

など、色んな服を着て女装をしてきましたが「ロリータ服が1番女の子っぽいな」という結論にいたりました。

といっても、僕が推しているロリータ服は「ガチガチのロリータ服」ではなくて
「ロリータ風のワンピース服」とかです。

イメージは↑のような感じです。

上記の画像は両方ともロリータ服ですが、だいぶ印象が違いますよね?

僕は最初は「ガチのロリータ服」を購入して、失敗した過去があります。。

4年間の女装の変化

もしロリータ服をこれから選ぶなら「グレー」「黒」「紺色(ネイビー)」といった、落ち着いたカラーのロリータ服が無難かと思います。

男っぽい部分を隠すことができる

ロリータ服を選ぶ2つ目の理由がこれです。

「男っぽい部分を隠すことができる」

「女装をするときに隠した(誤魔化した)方がいいポイント」は3つあります。

  1. 手の甲
  2. 肩幅
  3. 足のムダ毛

↑この3つです。

ではなぜ、ロリータ服が「男っぽい部分を隠すことができる」ことに繋がるのか?

それは以下の画像が参考になるかと思います。

僕の女装自撮りです

この写真は僕の女装自撮りですが、先ほど挙げた
「女装をするときに隠した(誤魔化した)方がいいポイント3つ」を上手くごまかすことができています。

まず「手の甲」から解説していますね。

手の甲を隠す

女装自撮りを撮る時にまず気を付けたいのが「手の甲」の部分。

どんなに可愛くメイクできたとしても、手の甲を男っぽいままだと、
女装自撮りを撮った時に「あれ・・?なんか男っぽい印象が抜けないな、、」という感じになってしまいます。

手の甲を隠したい場合は「ハンドウォーマー」や「アームウォーマー」を使う、という方法もあるのですが、
この2つ、普通のレディース服とはあまり相性が良くないんですよね。。

ハンドウォーマーを服の色を合わせるのも大事ですね

しかし、これがロリータ服だと「そこまで違和感がない」ので不思議。

「アームウォーマー」や「ハンドウォーマー」との相性が良い!
これがロリータ服をオススメできる理由の1つですね。

肩幅を誤魔化すことができる

男性は女性と比較すると「肩幅が広い」という方が圧倒的に多いです。(僕も肩幅はゴツイ)

女装男子にとって「肩幅の広さ」って結構、大きな問題なんですよね。
Twitterとか見てても、肩幅で悩んでいる人が多いです。

でも、ロリータ服なら「肩幅の広さ」問題も、うまく誤魔化すことが可能です。

以下の画像を見てください!

まず最初に「胸元」に視線がいきまんでしたか?

「男性だから、胸元に視線が行くのは当たり前やん!」という思う方も居そうですが、
実はこれ狙ってやっている写真なんです。

というのも上記の写真、「胸元に大きいリボン」が付いていますよね?

人間の視線って面白くて、こういうリボンとかが付いていると自然と視線がそっちに誘導されちゃうんです。

これが「ロリータ服が肩幅を誤魔化すことに適している」理由となります。

覚えておきたい

ロリータ服は「大きいリボンが付いたブラウス」なども多いので、
視線誘導を狙うことができる。

足のムダ毛を隠せる

「女装したいけど、足のムダ毛が、、、」と悩む男性も意外と多いです。
(僕自身もそうでした)

脱毛や剃ったりする、という手段もありますがお金もかかりますし、なにより「メンドクサイ」というのが本音ですよね。。

そんな方には「タイツ」や「ストッキング」でムダ毛を隠す!、という方法がオススメなのですが
これもさっき紹介したアームウォーマー同様、「服との相性」があります。

ですが、ロリータ服の場合「タイツやストッキングと相性が悪い」という服はほとんど無いので
ムダ毛が濃い、女装男子さんにもオススメなんです。

覚えておきたい

ロリータ服は「タイツ」や「ストッキング」と相性が良い。

女装で使える「タイツ」や「ストッキング」を詳しく解説している記事もあるので、気になる方はそちらも要チェックです!

ことのは

ことのは

「男っぽい部分を隠すことができる」の解説はここまでにして、最後は「女装メイク」との相性についてお話していきます~

ことのは

ことのは

女装メイクと相性が良い

「女装メイク」といっても、色んなやり方ありますよね。

  • ナチュラルメイク
  • 濃いメイク(よく言われる”厚化粧”というやつ)

ただ、女装の場合「元々の顔が男っぽい」方が多いので、女装メイクも「厚化粧」になってくるパターンが多いです。

(ちなみに僕、ことのはも女装メイクはけっこう厚化粧です)

ことのは

ことのは

ナチュラルメイクで可愛くなれる女装男子は少ない
(ナチュラルメイクで可愛い女装男子は、元々の顔立ちが女子っぽいパターンが多いです)

厚化粧となってくると、また「服との相性問題」が発生してきます。

上記の写真を見てもらえば分かると思いますが、右側のメイクの方が自然な感じがしますよね?

これが「メイクと服の相性問題」というわけですね。

女装メイクをガッツリやるなら、服はロリータを選んでおくのが無難かな~と僕は思います!(経験談)

ことのは

ことのは

というわけで「女装でロリータ服がおすすめできる理由」は以上になります。
参考になれば幸いです

関連記事