【坂内学さんに会う為】バンコクのiSaraHouseで女装してきた!!

どうも!女装男子ブロガーの月無ことのは(@tukinasikotonoh)です。

去る2018年8月10日(金)~8月15日(水)、僕はバンコク在住のフリーランス「坂内学(バンナイ マナブ)」さんに会うため、タイの「バンコク」へ海外旅行に行ってきました!

「初めての海外旅行」「英語は全く喋れない」「1人旅」と行く前は不安だらけの海外旅行でしたが、「一生モノの思い出」をつくれた旅行だったので、ブログに書き残しておきます。
(定期的にこの記事を見返してニヤニヤしたいという想いもありますw)( ˘ω˘)

ちなみに「バンコクに行くきっかけ」は下記の記事でまとめているので気になる方は併せて読んでみてくださいね!

写真多めで「初めての海外旅行」をブログ記事に綴っていくので、
ぜひ最後までお付き合い頂けると嬉しいです~!

月無ことのは
では早速、書いていきます!!(`・ω・´)ゞ

8月11日(土)午前2時 深夜にバンコク到着


飛行機に乗るのは「4年半ぶり」
その飛行機がまさか「初の海外旅行」になるとは思いもよらず・・w

バンコクに着いた後は、iPhoneのSIMカードを現地で使える「タイのプリペイドSIM」に差し替えて「iSaraHouse」のユーキさんへDMを送信!

到着DM

タイは「排水管が細く」トイレットペーパーを流してしまうと「紙がつまってしまう」ので、
空港やホテル、飲食店など「どこに行っても」高確率で「ゴミ箱」が用意されています。

トイレ

(いきなりトイレの写真で申し訳ない・・・)

日本からタイへの飛行機は「片道4~5時間ぐらい」なので、空港に着いたらトイレに行きたくなる人も多いはず、、、

タイ(バンコク)へ「初めて旅行へ行く」という方は「トイレットペーパー」を流さないように注意ですね!

プリペイドSIMを事前に購入しておくと非常に便利

僕と同じように「英語がほとんど喋れない+聞き取れない」という人は、日本に居る間に「タイのプリペイドSIM」を購入しておくことをオススメします。

プリペイドSIM

タイの空港に着くと、「預け荷物」を受け取る前に「入国審査」があります。

入国審査をする時は「入国カード」というものを書いて、審査官に提出するのですが「英語の読み書き」が出来ないとここでつまづきますw

僕は、iPhoneで調べながら「入国カード」を記入しました。

入国カード

ネット環境が無かったら調べることすら出来なかったので、この時点で空港から出れなくなっていたと思いますww

逆に考えると「スマホでネットが使えれば、英語ができなくてもある程度なんとかなるんだなぁ~」という事も分かりました。(ちょい危険ですが)

ちなみにですが「address in thailand(タイ滞在中の宿泊先住所)」の部分は、「有名なタイのホテルの名前」などを書いておけば、入国審査時に止められないと思います。

※僕は正直に「iSaraHouse」と書いていたので、入国審査官に15分ほど質問攻めにされてかなり困ってましたww
(翻訳アプリ使ってどうにか乗り切りました)( ˘ω˘)


「プリペイドSIM」はタイ(バンコク)に旅行へ行く時は必須アイテムですね(`・ω・´)ゞ

タイで7日間使える格安のプリペイドSIM
iPhoneのSIMを差し替えるだけで、ネットに繋がるので非常に便利
タイ(バンコク)中心地だけでなく、タイの地方(パタヤなど)でも使える回線なので安心です。
プリペイドSIMの使い方はこちらの記事で詳しく解説していますので、気になる方はどうぞ↓

タイのプリペイドSIMカードは日本で購入するべし【使い方も解説】

2018.08.19

8月11日(土)午前3時 タイのタクシーに初めて乗る

タイのバンコクにある「スワンナプーム国際空港」を出たのが、「8月11日(土)の午前3時ごろ」

空港にはタクシー乗り場があって、乗車券?っぽいのを発行して該当のレーンで待っているタクシーまで移動します。

タクシー乗車券 タクシー乗り場

GoogleMAPをスマホで立ち上げて、タクシーの運転手さんに見せたらどうにかiSaraHouseまで連れて行ってくれました(灬╹ω╹灬)

ちなみにですが、タイでは「Grab」というタクシーをすぐに呼べて、行き先まで簡単に指定できるアプリが存在します。

Grab - Ride Hailing App

Grab – Ride Hailing App

posted withアプリーチ

アプリの使い方については「マナブさんの記事」で分かりやすく解説されているので、ここでは省略しますね。


※夜中ということもありますが、110キロぐらい出てたので少し怖かった・・・w

8月11日(土)午前4時 iSaraHouseに到着

色々と苦戦しながらもようやくiSaraHouseに到着、、、

中を覗き込んでみると、なにやらデカイ画面でスマブラをプレイしている人がいる模様、、

ユーキさんにDMをして、温かく迎えてもらいました(´;ω;`)

※午前4時まで、起きて待っててくれた「ユーキさん」「ショーヘーさん」「ウエティ(上谷)さん」に感謝です、、、(´;ω;`)

ユーキさん
あれwことのはさん普通に「男」ですねww
てっきり女装でくるかと、、w
月無ことのは
入国審査で止められますよww

manablog(マナブログ)運営者「坂内学」さんと2ヵ月振りの再会!

寝たのは朝の5時ぐらいでしたが、バンコク初日ということもあり「5時間ぐらい」しか寝れず、、、w
(マナブさんと会うのが楽しみだったというのもアリます)

9時ぐらいに起きて、iSaraHouseに滞在中のフリーランス
ナオマツモト(@naosuke_ship)※通称:ナオさん」と1時間ぐらいお喋りしてました!

ナオさんとは初対面で、Twitterでも絡んだことなかったのですが「すごくフレンドリーで話しやすいお兄さん」って感じでした・・・!
iSaraHouseには8月いっぱい滞在ということだったので、タイミング良く会えてホントに良かったです!!(灬╹ω╹灬)

(好きなアニメが僕と重なっている部分が多くて、アニオタトークで花を咲かせていましたw)

ナオさんとお喋りしていると、何やら見覚えのある「黒のユニクロTシャツを着た男性」が起きてきました・・・( ˘ω˘)

そう!!!「マナブさん」です!!!!!


マナブさん
ことのはさん、お久しぶりですww
月無ことのは
マナブさんおはようございます~~!!
2カ月半ぶりですね・・・!!!

やっぱり「本物のマナブさん」は良い・・・(灬╹ω╹灬)

↑こんな感じで早速いちゃついてましたw

iSaraHouseでお世話になった人を紹介します!

僕が今回のバンコク旅行で宿泊させて頂いた「iSaraHouse」には、「マナブさん」「ナオさん」以外にもフリーランスの方が数名住んでいます。

皆さん、いきなり訪ねた「女装ブロガー」の僕を温かく迎えてくれる優しい人ばかりで、感動でした、、、(´;ω;`)アリガトウゴザイマス

ではでは、1人ずつ「iSaraHouseでお世話になった人」をご紹介していきますね。

松本 直也さん(ナオさん)


iSara3期生。

航海士で旅をしながら船の上で案件をこなすフリーランス(船の運転出来るとかかっこ良すぎます)


とても気さくな方で、すごく話やすい印象でした!
(初対面でも、たくさん話かけてくれて嬉しかったです)

英語でタイの人と、スムーズにお話してたのもイケメンでしたね、、、
ホントに会えて良かったです~~!

また、アニメトークしましょうね!ナオさん!(灬╹ω╹灬)

~ ナオさんと一緒に写真撮っている時 ~

ナオさん
ヤバいwwことのはさん普通に可愛いんだがww
月無ことのは
ありがとうございますww(ストレートに可愛いッて言われると照れる)
ナオさん

↑ナオさんの黒目、「茶色」でカッコいいですよね・・・
※カラコンは入れてないらしくし、「元々」らしいです。

船で旅をしながら世界を駆け巡るイケメンフリーランス「ナオさん」のブログはこちら↓

古田 静香さん(ふるさん)


iSara3期生。(ナオさんと同期ですね!)

iSaraHouseの花で「唯一の女子」

美白ガチ勢らしく、マジで「色白美肌」でした・・・(羨ましいです)( ˘ω˘)

慶應法学部卒、元IBM、「デザインからコーディングまでできる」フリーランスと超ハイスペック女子です・・・!

自撮りの「こだわり」や、化粧品の話などなど、女子ならではのトークで楽しくお喋りしてました!
※僕は「女装男子」ですw

~ ふるさんと一緒に写真撮っている時 ~

月無ことのは
やばい、、、ふるさんが可愛すぎて、自分の女装自撮りが全然盛れないww
表情が作れなくて不細工になってしまうww
ふるさん
wwwwwww
ふるさん

↑ホンモノの女子には敵いませんね、、(汗)

美白ガチ勢、ハイスペック女子なフリーランスの「ふるさん」が運営するブログはこちらから↓

上谷 亮太さん(ウエティさん)


神戸出身の新卒フリーランス。

Webサイト制作、Webライティングの仕事経験を経て、現在は「自動化」や「bot作り」に夢中とのことです。

「新卒でフリーランスになる」っていう考えが凄いですよね。。
(僕が学生の頃はその発想すら出てこなかったので、ウエティさんのチャレンジ精神は見習うところがあります)

そんなウエティさんのインタビュー記事で「いい言葉」があったので引用させて頂きます。

周りにただ流されて、「みんながやっているから自分もやる」という状態が嫌だったからです。人間は自分の行動を自分で考えて決めることで、初めて生きているといえるのではないか、と私は考えています。
引用元:「新卒でフリーランスという生き方を一般的にしたい」大学在学中に田舎で独立する道を選んだ上谷 亮太さん

控えめにいって「カッコ良すぎ」ますね。

ちなみにウエティさんと写真を撮る時は、照れていたので可愛かったですw(シャイボーイなウエティさん)
~ ウエティさんと一緒に写真撮っている時 ~

月無ことのは
ウエティさんも一緒に写真撮りましょうよ!!(急接近)
ウエティさん
いやww私はwwww
月無ことのは
撮りましょう( ◜ω◝ )(恐ろしい笑顔)
ウエティさん

↑逃げまとうウエティさんを捕まえました(笑)
(一緒に写ってくれて、アリガトウゴザイマス!)

シャイなイケメンフリーランス「ウエティさん」のブログはこちらから↓

成田 雄輝さん(ユーキさん)


iSaraHouseのオーナー。

Twitterでバズった壮絶なプロフィール記事からは
想像できないぐらい「ユーモア」に溢れる素敵なユーキさん!

一緒に居るときは皆を笑わせようと面白いことを言ったり、ショーヘーさんをイジリまくったりと、
iSaraメンバーの「ムードメーカー」的存在だな~とみてました!w

(ショーヘーさんと、ワチャワチャしてるユーキさんが1番好きですw)

ユーキさん
「ことのはさん、延長しましょう(タイに居る期間を)」
「また、タイに来て下さいよ!!(指きりげんまんをするユーキさん)」
↑こう言ってもらえた時はホントに嬉しかったです(´;ω;`)

ユーキさんや、マナブさん、iSaraの皆さんが居なかったら、ここまで楽しい海外旅行にはならなかったと思います。
ホントに感謝です!!
~ ユーキさんと一緒に写真撮っている時 ~

月無ことのは
ユーキさん「ガオガオ~」のポーズで一緒に写真撮りましょー!!
ユーキさん
いいっすよー!!! (「・ω・)「
(即座にポーズを取ってくれるあたり、ノリもめっちゃいいですw)
月無ことのは
流石ユーキさんww
ユーキさんとガオガオ

(「・ω・)「ガオガオーー!

Twitterでバズを引き起こしたユーキさんの「壮絶なプロフィール記事」はこちらから↓

染谷 佳佑さん(ケースケさん)


iSara(イサラ)創業者。

元リクルートのトップ営業マン。
「ノマドエンジニア講座iSaraの運営」などの事業作りや、アフィリエイトなど多方面にビジネスを展開する凄腕の海外フリーランス。


↑ビジネスにはとことん「ストイック」なケースケさん。(カッコいいですね!)

そんなケースケさんも「意外と天然」なところがあって、僕は好きですw
~ 飲み屋から出た後 ~

月無ことのは
ケースケさん、飲み屋に買ったTシャツ忘れてましたよ!w
ケースケさん
あwwありがとうございます!
~ マクドナルドでバーガーを食べながら話をしている時 ~
ケースケさん
1,000円の感動が、、、、(話の途中でいきなり途切れる)
(スッ いきなり無言で立ちあがってどこかに消えていくケースケさんw)
マナブさん
なんか急に立ち上がってどこかに行ったwww
月無ことのは
ケースケさんwww
~ ケースケさんが「ユニクロの黒Tシャツを辞めた理由」 ~
月無ことのは
そういえばずっと気になっていたんですけど、ケースケさん「ピンク」の色が好きなんですか?
Twitterとかで写真見た時高確率で「ピンク」のポロシャツ着てる気がしますw
ピンクケースケさん
ケースケさん
いやww特に「ピンク」が好きっていうわけではないですねw
月無ことのは
そうなんですねw
てっきり、マナブさんは「黒のポロシャツ」、ショーヘーさんは「白」、ケースケさんは「ピンク」的な感じでカラー意識してると思ってましたw
ケースケさん
実は、僕も以前は「ユニクロの黒のポロシャツ」を結構持ってたんですよ!
ただ、それだとマナブさんと「同じ」でwww

なんかあれだったので、黒ポロシャツは全部マナブさんに譲りました(笑)

マナブさん
月無ことのは
お揃いwww
~ ケースケさんと一緒に写真撮っている時 ~
月無ことのは
ケースケさん、もっとくっ付きましょうよw
ケースケさん
近いッすねww(汗)
ケースケさん

↑男に急接近されるケースケさんw
(写真、アリガトウゴザイマス!)

大滝 昇平さん(ショーヘーさん)


web制作で「月7ケタ」稼ぐ凄腕のwebエンジニア(フリーランス兼リモート会社員)

webの案件をバリバリこなしてる姿がカッコいい「仕事が出来る男」でした。

ブログのカスタマイズで困っている部分を相談したら、爆即で解決してもらったので惚れぼれします(灬╹ω╹灬)

そして、ショーヘーさんは「iSaraメンバーのツッコミ担当」だと僕は思ってますw
(ユーキさんにイジられて、ツッコミをいれるショーヘーさんが一番好きです)
~ ショーヘーさんの面白エピソード in飲み屋にて ~

ショーヘーさん
あっ!僕「コーラ」で!
月無ことのは
(ショーヘーさんってお酒飲めないんですか?)
※飲み屋の音楽が大きかったので、マナブさんに耳元で訊いてみる
マナブさん
ショーヘーさん、若いころにお金に困って「肝臓売ってるんですよ・・・・」
(耳元でささやくマナブさん)
月無ことのは
えっ!!!!!!マジですか、、、(°`ロ°)
月無ことのは
(ショーヘーさんの方を向いて)ショーヘーさん、マナブさんから聞いたんですが、肝臓いくらで売ったんですか(汗)
ショーヘーさん
いやwww肝臓ありますよwwwwwwww
月無ことのは
「(店の音楽で聞こえなくて大声で)いくらで⁉️いくらで😳⁉️」
ショーヘーさん
いや売ってない!!wwwwww
マナブさん
wwwwwwwwwww
ショーヘーさん

↑笑顔が素敵なショーヘーさんです。
※歯がビックリするぐらい「白」くて綺麗ですね!!

イジられる姿とツッコミを入れる姿が素敵なwebエンジニア、「ショーヘーさん」のブログはこちらから↓

坂内 学さん(マナブさん)

僕の大好きなマナブさん(灬╹ω╹灬)

「ブログ」「SEO」「アフィリエイト」で「今、最も熱いイケメン男子」


リアルで会うと「おっとり」しててホントに可愛いです。

SEOやアフィの話をしている時、
ブログを書いてる時の「真面目な表情」はホントに惚れぼれしますw
「真面目モード」と「おっとりモード」のギャップが僕は大好きですね。
~ マナブさんといちゃつく姿を公開しますw ~

月無ことのは
マナブさん、「あ~~~ん」(灬╹ω╹灬)
(野菜をマナブさんに食べさせる夢が実現)
マナブさん
口あけっぱなしなので、よだれがたれそう、、、w
マナブさんにあーん

↑太ももを触るマナブさんがポイントですw

~ マナブさんの膝の上に乗せてもらいました ~

月無ことのは
マナブさん、重たくないですか??(汗)
マナブさん
だ、大丈夫です( ˘ω˘)
ことのはさん、体温高くないですか?ww
あ、暑い・・・ww
月無ことのは
僕も暑いですね・・・( ˘ω˘)
(きっとマナブさんと密着しているからに違いない・・・)
マナブさんの膝の上
~ マナブさんと一緒に写真撮っている時 ~
マナブさん
ぶっwww(吹き出すマナブさん)
ことのはさんの男の姿を見た後のこれ(女装)なのでやばすぎるwww
月無ことのは
マナブさん 笑いすぎですよwwww
マナブさん

↑笑いを堪えるマナブさんw(カワイイ)(灬╹ω╹灬)

愛しのマナブさんが運営する「マナブログ」はこちらから↓

マナブロマイド(iSaraブロマイド)

以前、僕はTwitterでiSaraメンバーの4人を見てると、「花より男子のF4」を思い出すとツイートしました。

憧れのiSaraメンバー4人に会える機会なんてめったにないのですから、「何かしら思い出」に残しておきたいですよね・・・ԅ( ˘ω˘ԅ)

というわけで、iSaraブロマイドを作ってiSaraメンバーの4人に素敵なサインをもらってきました!!(`・ω・´)ゞ

月無ことのは
実はiSaraの4人にお願いしたいことがありまして、、
ケースケさん
えっなんですか・・・!?
月無ことのは
(スッ ブロマイドを取りだして見せる)マナブロマイド、iSaraブロマイドに皆さまのサインを頂きたくww
マナブさん
えっwww これはwwwwwww
良いですよ!!(`・ω・´)ゞ
ke-suke

manabu showhey yu-ki

サインをお願いした時の、4人の反応は面白かったですwww
(灬╹ω╹灬)

ちなみにですがこの「ブロマイド」のアイディアをくれたのは、Twitterでよく交流させて頂いている「ホシタニさん」です!
ナイスアイディア、ありがとうございます!!!

そして完成したの下記の「iSaraブロマイド!!」

iSaraブロマイド1 iSaraブロマイド2

「最高すぎますね・・・・・・・」

ちなみに3枚目の「iSara」のステッカーシールは、ユーキさんからプレゼントしてもらいました!!!
アリガトウゴザイマスーー!!!(ノ*’ω’*)ノ


iSaraF4
↑iSaraHouseはイケメンパラダイスでした(灬╹ω╹灬)

まとめ

初めての海外旅行。

こんなにも楽しく、たくさんの思い出を作れたのは間違いなく「iSaraHouse」の皆さんのおかげです。

iSaraのマナブさん、ケースケさんと沖縄で飲みに行ってなかったら、海外に行くことは無かったと思います。

そして最後に、初の海外旅行で色々と不慣れだった僕(月無ことのは)を手厚くサポートして
温かくシェアハウスで迎え入れてくれた
「ユーキさん、マナブさん、ショーヘーさん、ケースケさん、ウエティさん、ナオサン、ふるさん」
ホントにありがとうございました!!!

今回の旅行でバンコク(タイ)のことも好きになりました!!(灬╹ω╹灬)

またバンコクへ旅行に行く時は、ぜひぜひよろしくお願いします~~!!!

(o´・∀・o)ノ彡ではではっ!!


タイ旅行で必要な持ち物・必需品まとめ【初めてバンコクへ行くアナタに!】

2018.08.19

タイのプリペイドSIMカードは日本で購入するべし【使い方も解説】

2018.08.19