「この人、ホントに男!?」と思うような可愛い女装男子、男の娘をTwitterなどのSNSで見かけることが多くなりました。

そのような可愛い人に憧れて、自分も「女装したい」「男の娘になりたい」と思う願望を持つ男子も中には居ることでしょう。

そういう僕も、学生時代から女装男子や男の娘が出てくるアニメ・漫画などをよく見たりしていましたが、「自分が女装をする」という考えはありませんでした。

そんなこんなで成人を迎えて社会人として働き出した後、ネットでとある女装男子さんのブログを読み「自分も女装したい!」と興味を持ち始めたのが、僕の女装を始めたきっかけ。

初めて女装(男の娘)をしてから早くも1年が経過し、始めたばかりとは見違えるほど女装メイク(男の娘メイク)などのコツも掴めるようになりました!
女装の変化
(1年でこんなにも変わるとは・・・)

1年近く女装(男の娘)を続けていく中で、「メイクのやり方」「ウィッグの選び方」「女装服の選び方」など、男の日常生活では得られない知識が身に付いたのも確かな事実。

僕は周りに女装(男の娘)をしている知り合いや友人が居なかったので、ネットや現役女子(リアルの)から女子のメイクやファッションの情報を少しずつ吸収していったので、今の女装が完成するまで結構な時間もかかってしまいました。

そしてふと、思ったことが。

「女装男子」や「男の娘」になりたい人に向けのメイク方法や、ウィッグの選び方、服の選び方などが体系的にまとめられているサイトがあったら便利だなぁ~、と!

当サイト「女装男子ちゃんねる」はそのような想いと自身の経験談から立ち上げたという経緯もあります。

というわけで、今回は「女装したい・男の娘になりたい人に役立つ8つのステップ」をご紹介していきます!

月無ことのは

月無ことのは
それではお送りしていきます!

1、女装(男の娘)ウィッグを準備

女装男子・男の娘なるためにはまず、自分に合ったウィッグを準備する必要があります。

ですが、これまでの生活の中で「ウィッグを購入する機会」というのは、ほとんどの男性が経験したことは無いでしょう。
女装・男の娘ウィッグ
ウィッグといっても、長さやカラー、髪質や値段など選ぶポイントは様々です。
僕はこれまで様々なウィッグを試して女装(男の娘)をしてきましたが、現在は「ゆるふわカールのライトブラウン、ロングウィッグ」に落ち着いています。

「どれにするか迷っている」という人にオススメのウィッグです。
他にも女装や男の娘に合うウィッグは下記の記事でいくつか紹介しているので、そちらも是非ご参考にしてみてくださいね!

2、青ひげの跡を隠す

女装男子と男の娘の天敵ともいえる「青ひげの跡」
僕も、女装を始めたばかりの頃はこれにとにかく悩まされたのを覚えています。

毛抜きを使ってひげを1本1本抜いたり、コンシーラーなどの化粧品を使って上手く隠したりと様々な方法を試してきました。
毛抜きと化粧品
色々と試す中で、悩みだった青ひげを目立たなくする方法を見つけることができたので、良かったです。。(*´-`)

ひげの跡は男性特有の悩みなので、「どうにかしたい・・・」と思う人は結構居ます。
気になった方は下記の記事にて!

3、手足のムダ毛を脱毛

女子の格好をしているとどうしても気になってくるのが手足のムダ毛。
体毛が元々薄い、という人は剃るだけでもOKですが「ムダ毛が濃い」という人は脱毛してしまうのが1番ですね!
手足のムダ毛

僕は手足のムダ毛が濃い方だったので、レーザー脱毛をしてこの問題を解決しました。
また、僕のように毛が濃い場合だと何度剃って(シェービング)してもすぐにムダ毛が
生えてきてしまいます。
そういう人は脱毛をしてしまった方が、女装をするときも楽ちんです。

「レーザー脱毛って本当に効果あるの?」と疑問に思う人は下記の脱毛体験談を読んでみてくださいね!

4、女装(男の娘)眉毛を整える

恥ずかしながらこれまで眉毛を整えたことがありませんでした。
ゲジゲジ眉毛のままだとせっかくの女装(男の娘)姿も台無しになってしまうので、眉毛を整えるというのは非常に大切です。
毛抜きと眉切りハサミ
「女装したい」「男の娘になりたい」と思う人の中には、僕のように身なりにあまり気を遣ってこなかった人も居るはず!
これを機にゲジゲジ眉毛とおさらばして綺麗な眉毛に変身しちゃいましょ(o´・∀・o)ノ

5、女装(男の娘)用のカラコンを用意

男性は女性と比較すると目元がキリッ(`・ω・´)とキツイ印象を与えてしまうことがあります。
それを解決するために効果的なのが「カラコン」
度付きカラコン
カラコンは黒目を大きく見せれる効果があるので、目元を女の子っぽく優しい印象に変化させることが可能です。
でも、初めてカラコンを自分で選んで付けるのって怖いですよね。。
そんな人にもオススメできる、目に負担が少ないカラコンを下記の記事では紹介しています!

6、女装メイク(男の娘メイク)をマスター

女装男子と男の娘を目指す人にとって一番重要ともいえる工程が「メイク」
そして1番難しい工程ともいえる部分ですね。

上記でもお伝えした通り、僕は今の女装メイクになるまで「1年以上」かかってしまいました。。
女装の変化
そう聞くと「女装(男の娘)メイクって難しそう・・・」ってイメージを持ってしまいますよね(*´-`)

でも、下記の記事では「メイクの手順を写真付きで丁寧に説明+メイクに必要な化粧品を全て紹介」しているので、これを読めば僕と同じような女装メイクが再現可能です!

7、女装(男の娘)用の服を選ぶ

女装メイクをマスターすれば、後は自分にあった女装(男の娘)服を選ぶだけです!
女子の服は可愛いデザインや、バリエーションも非常に豊富なのでここまで来れば女装はより一層楽しくなります。
ロリータ服女装2
ですが、女子の服というのは男性向けより小さめに作られているパターンが多いですよね。
でも、中には男性でも着れる「ゆとりがある服」も存在します。
下記の記事では「初めての女装にモッテこい!」ともいえる入門用の女装服を紹介しています!

8、自撮りを可愛くとるコツを覚える

最後は女装(男の娘)自撮りを可愛く撮るコツとなります。
ウィッグと服をきちんと選んで、ばっちりメイクをしてしまえば、普通に自撮りを撮ってもある程度は女子っぽく見えます。
眉毛を整えた後
でも、どうせ撮るなら「より可愛く自撮りを撮りたい」ですよね?(*゚▽゚*)
最後に紹介する記事では「女装(男の娘)自撮りを可愛く見せるコツ」を分かりやすく解説しています。
ぜひ、ご参考にどうぞ!(o´・∀・o)ノ

まとめ

「女装したい・男の娘になりたい!人に8つのステップ」の紹介は以上となります。
この記事を参考に、女装や男の娘を楽しめる人が1人でも多く増えたらなぁ~と思います!

僕も自分の女装メイクはまだまだだと思っていますし、もっと可愛い服をたくさん着たりしたい!という想いはあるので、今後も参考になりそうな情報があれば随時、更新をしていきます!

月無ことのは

月無ことのは
でわでわ、楽しい女装(男の娘)ライフを!(o´・∀・o)ノ彡