月無ことのは日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月無ことのは日記

美少女ブロガー、月無ことのはちゃん(@tukinasikotonoh)の雑記ブログ!

月無ことのは日記

僕が女装願望を持ち始めた時期と女装をする理由

 どうも、月無ことのは(@tukinasikotonoh)です。

 既にご存じの人もいるかもしれないが僕は当ブログ(月無ことのは日記)で何度か自分の女装自撮りを載せた「女装レポート記事」をアップしてきた。

www.tukinasikotonoha.com

www.tukinasikotonoha.com

 ちなみに僕(月無ことのは)が本格的に「女装を始めてみよう!」と思ったのは去年、2016年の7~8月頃だったと思う。※22歳

 女装を始めたばかりの頃は「女の子のようにカワイイ服を着たい」「メイクをしてみたい」「女装した自分の写真(自撮り)を撮ってニヤニヤしたい」というのが理由だと思っていた。

 でも、よくよく考えてみると僕が「女装願望」を持ち始めていたのは「大人になってから」ではないのだ。

今回の記事では僕(月無ことのは)が「女装願望を一番最初に持ち始めた時期」「女装をする理由」について綴っていくよ!

登場人物

女装願望を持ち始めた時期

兄さんが「女装」に興味を持ったのはいつだったんですか?!

ん~そうだね、一番最初に興味を持ったのは「小学6年生」の頃だったかな。
正確に言うと「女装をしたい!」ではなくて、「女の子みたいに髪を結んでカワイクなりたい」と思ったのが正しいかも。

そうだったんですね。。私、兄さんがそんな幼い時から女装願望を内に秘めていたなんて知りませんでした。。(*´艸`*)

恥ずかしくて誰にも言えなかったからね。
「キモイ」「オカマ」とか言わると思っていたし。特に小学生時代はそういうことで「イジメ」の対象になってしまうのも怖かったんだと思う。

 大人になった今だから言えるのだけど、小学生時代の僕は「女の子の様にカワイクなりたい!」という願望を胸に内に秘めていた。

 小学生の時は声変わりもしていない、腕や足の毛も薄い、顔や体の骨格も男っぽくない(成長しきっていない)ということもあって、「自分は女の子の格好をすれば、マジで女子になれるのでは??(錯乱)」と思うことが何度もあった。

 でも、勘違いして欲しくないのは「僕(月無ことのは)の恋愛対象は女の子」だということ。

 僕は「女の子のようにカワイクなりたい」という願望はあるけど決して「男が好き、男から好かれたい」というわけではないのだ。

僕(月無ことのは)の小学生~中学生時代 

兄さんの小学生時代ってどんなだったんですか?

一言で言ってしまうと「マセガキ」だったと思うよ。小学5年と6年のときは彼女もいたぐらいだからね。。
でも、中学1年(13歳)に彼女に振られてから「10年近く」彼女が居なかったという・・・(´;ω;`)

小学生で「彼女」って早いですね・・・

うん、この話をするとほとんどの人に「早い」って言われる。
でも、僕が通っていた小学校って高学年(5~6年)のカップル率が異常に高かったんだよね・・・

リア充爆発してください!!!( ˘ω˘)
それはそれとして、兄さんさんの小学生時代の写真とかってないんですか?

ん~ちょっと待ってね(ガサガサ)あ!あった!!

 月無ことのは(小学生時代) 月無ことのは(小学生時代)

に、兄さんの小学生時代・・・(ゴクリ) これはどこかに行った時の写真ですか!?

これは僕が小学校6年(12歳)の時に「剣道」で九州大会の遠征にいったときの写真だね!※11年前 
多分、僕の学生時代(小学校~専門学校)で一番リア充していた時だと思う・・・
それと同時に、一番「女の子みたいにカワイクなりたい!」っていう願望が強かった時期でもあるね。

確かに、2枚とも前髪を結んでますねww

 上記でも述べた通り、上の2枚の写真は「僕(月無ことのは)の女の子のようにカワイクなりたい願望MAX」の時期。

 でも、中学生になるにつれて「声変わりが始まり、体毛が徐々に濃くなり、顔つきや体つきも男っぽくなってしまった」ので、「自分が女の子のようになるのは無理なんだ・・・」と思うようになっていった。

 それに加えて中学1年(13歳)の12月に当時付き合っていた彼女に振られた、ことが原因で僕(月無ことのは)は萌えアニメやエロゲーにどっぷりハマる「ガチガチのオタク」へと転生を遂げてしまったのだ。

当時(中学・高校時代)の僕がハマったエロゲー

  それでも「女の子のようにカワイクなりたい」という願望は完全に捨てきれず、その願望の矛先は「エロゲー」へと向かっていった中学・高校時代ww

※本来であれば、中学生がエロゲーをプレイするのはご法度だが、中学生時代から僕はインターネットを使いこなしていたので、「お年玉やお小遣いをもらってはインターネット通販でエロゲーを購入する」という歪んだ学生時代を送っていた。

 そんな僕が中学生時代にハマったエロゲーは下記の2作品。

恋する乙女と守護の楯

恋する乙女と守護の楯

 主人公如月修史は、警備会社アイギスに所属する新人エージェント。 そこはアイギスの裏の顔であり、時には非合法な手段を用いてでも要人を守り抜くという部署である。 彼は小柄な体躯ながら優れた身体能力と直感力でこれまで何人もの要人護衛を成功させ、成長株の新人と目されている。 今までの功績を認められ今回初めての単独任務を任せられるが、その内容は女装をして女学院に潜入、対象を護衛しろというものだった。
引用元:恋する乙女と守護の楯 - Wikipedia

 僕が中学2年の頃にドハマリしたエロゲー。

 「主人公が女装して、お嬢様学校に通うヒロイン達をボディガードとして護衛する」という設定。

 ヒロインもカワイク、ストーリーも面白いが、なんといっても「主人公が女装する」という時点でこのエロゲーは最高の作品だと思う。

 如月修史(通称:しゅうちゃん)がめっちゃカワイイんだよぉーー!!!(*´艸`*)

如月 修史 / 山田 妙子(きさらぎ しゅうじ / やまだ たえこ)

引用元:恋する乙女と守護の楯-メインキャラクター

花と乙女に祝福を

花と乙女に祝福を

主人公月丘彰は、病弱で留年の瀬戸際に立った妹の復帰まで晶子に成りすまし、彼女の代わりにお嬢様学校「聖ルピナス学園」に通うのだが、そこで出逢った学生会会長の聖佳に気に入られてしまい、次期会長に任命され、騒動へと巻き込まれてしまう。
引用元:花と乙女に祝福を - Wikipedia

 僕が中学3年の頃にドハマリしたエロゲー。

 こちらの作品は「体が病弱な双子の妹の代わりに、主人公が女装して女子校に通う」という設定。

 この頃(中学時代)の僕は「女装+女子校潜入モノ」のエロゲーが大好きで、自分の胸の内にしまった「女の子のようになりたい(女装願望)」を二次元で満たしていたんだと思う!

 主人公(女装)可愛すぎかよ・・・( ✌'ω')✌

月丘 彰(つきおか あきら)

引用元:花と乙女に祝福を オフィシャルサイト

10年の年月を経て

  ちょっと変わった学生時代を送った僕は「10年」という年月を経て、とあるきっかけにより、女装にチャレンジすることを決意する。

 一番最初にアップした「女装レポート」が下記の記事。

www.tukinasikotonoha.com

 この記事では「僕(月無ことのは)が女装をしようと思った経緯」を詳しく書いてあるので、ぜひぜひ読んでみてね!

  そのあとは、ロリータ服やセーラー服、メイド服を着て女装をするようになっていった!

女装自撮り集

こうして兄さんは女装沼にハマっていったんですね。。( ˘ω˘)
兄さんは「何歳」まで女装をするつもりなんですか?!

ん~20代後半ぐらいまでは続けたいかなぁ・・・
でも、肌が汚くなったらやめちゃうかもww

じゃぁちゃんとスキンケアしないとですね!!

そうだね!!
毎日、化粧水と保湿美容液と乳液でスキンケアするか・・・( ˘ω˘)

なぜ、「月無ことのは」は女装するのか? 

  ちょっとした余談になるのだが、「僕(月無ことのは)が女装趣味を持っており、その女装自撮りをブログにアップしている」ということは僕の家族、彼女、友達も知っている。

 ※ちなみに、僕が勤める会社の人も何人かは知っている(とあるきっけけでバレタww)

www.tukinasikotonoha.com

 そしてつい先日会社の飲み会で先輩と下記のようなやり取りがあったのだ。

ことのは君はさぁ~ なんで女装をしたいと思ったわけ!?
というか、彼女が居るのに女装する理由が俺には理解できないんだよな・・・

ん~やっぱり一番は「カワイイって言われたい(思われたい)」っていうのが強いですね!

「カワイイって言われたい(思われたい)」ってことは男と付き合いたいとかも思ったりするわけ?!

男の人と付き合いたいっていう感情は全く無いですね・・!
僕の恋愛対象は「女の子」なので!!

そこが分かんないんだよなぁ~~( ˘ω˘)
女が好きなのに「カワイイ」って言われたいっていう考えがいまいち分からない・・・

難しいですねぇこればかりは。
確かに僕は男の人から「カワイイ」って言われるのも嬉しいんですけど、どちらかというと女の子から「カワイイ」って言ってもらえる方が嬉しいんですよね。
男の人は結局のところ女装している僕の外見を見て「カワイイ」って言ってくれていると思うんですよ。(お世辞かもしれないけど)
でも、女の子から言ってもらえる「カワイイ」はきっと外見だけの部分じゃなくて、その”過程”にある「メイク」や「服選び」、「ポージング」なども含めて「カワイイ」って言ってくれている気がするんですよね
僕は女装している自分の姿(結果)も褒めてほしいけど、そこにいくつくまでの過程(努力)も認めて欲しい。
だから、女の子に「カワイイ」って言われる方が嬉しいんだと思います!!

そう言われるとなんか、納得してしまった・・・

  これは上記で何度も書いているが僕が女装する大きな理由はやっぱり

「カワイイ」って褒められたいから!(思われたいから)※お世辞でも嬉しい

 そして、女の子から言ってもらえる「カワイイ」はとても嬉しい。

 当たり前のことかもしれないけど、「化粧品をいくつも使うメイクの大変さ」や「動きにくい服だけど可愛さを重視した服選びの大変さ」や「ヒールで歩く時の大変さ」っていうのは男の人は分からないと僕は思う。※そもそも経験する機会が無いので。

 でも、女の子はそういう「大変さ」を知っている人が多い。

 同じ「大変さ」を知っている女の子だからこそ、僕の女装を「カワイイ」と褒めてくれた時はとても嬉しいのだ!!

兄さん、乙女ですね・・・ww

それ、会社の先輩(女の子)にも言われたよww
まぁ結局のところ僕は男なんだけどね!

女装に興味がある人へ

  少数かもしれないけど、この記事を読んでいるアナタがもし、「女装やってみたいかも・・・」とちょっとでも思うのあれば、女装をやってみることを僕はオススメする!

 僕は「自分は女装なんて無理だよ・・・」と自分の中で決め付けて、「女装してみたい!」という気持ちを10年近くも胸の内に押し殺してしまっていた。

 女装に限らず「やってみたい気持ち」というのはどんなことをするにおいても、とても大切な感情だと思うので、やってみたいことがあるのなら、躊躇わずやってみることが大事!

僕のブログでは、「僕が実際に女装をする際に使う化粧品を紹介する記事」もアップしてあるので、女装願望がある人や女装にちょっとでも興味がある人はぜひぜひ、参考にしてね!

www.tukinasikotonoha.com

彼女に制服(セーラー服)を着てもらっていちゃいちゃしたっていうお話!

 どうも、月無ことのは(@tukinasikotonoh)です。

 いやはや、最近は色々とあってなんとブログの更新を「3週間近く」もサボってしまった。。。

 というのも最近は僕の大好きな彼女「しおりさん」と休日はデート、平日はLINE電話といちゃいちゃしまくっていたので、ブログは一旦お休みしていたのだ!

 また、僕は以前「女装」と「ブログ」に熱を注ぎ過ぎて大好きなしおりさんを悲しませることをしてしまった。

www.tukinasikotonoha.com

 2度とそのような失敗を繰り返さないと心に誓ったので、ブログの更新は生活に支障をきたさない程度、と自分の中でルールを設けたのだ。

 そして最近は、恋愛も仕事もプライベートもやっと落ち着きを取り戻し始めたので久しぶりに僕(月無ことのはちゃん)と可愛くて素敵な僕の彼女(しおりさん)のいちゃいちゃ恋愛日記をお送りしていくぞッ!

ことのはちゃんとしおりさん

22時からはしおりさんとLINE電話! 

 彼女(しおりさん)と復縁してから、僕は今まで以上にしおりさんの事が大好きになった!

 というわけで、「月曜日・水曜日・金曜日・土曜日の22時~23時30分」はしおりさんと「LINE電話でおしゃべり」という2人の時間を作ろうね! としおりさんと決めたのだ!

 もちろん、どちらかが眠たかったり疲れていたり、早く寝たかったり用事が有ったりする場合はLINE電話をしないこともあるけど、それは相手のことを想ってのことなので、それでモヤモヤしたりすることはあまりない!(LINE電話がなくなっちゃった日はちょっと寂しいけど)

 最近は仕事を頑張るモチベーションが「しおりさんとの時間」にもなりつつある!

 それぐらい僕はしおりさんの事が好きなのだ!!!

彼女の制服姿(セーラー服姿)見てみたいよね???

 ちょっと話は変わるが、皆さんは「自分の彼女の制服姿(セーラー服姿)が見てみたい!!」と思った事はあるだろうか?

 男なら誰しも憧れ、夢を持つのが「彼女の制服姿」

 そして僕(月無ことのは)はその”夢”を「自分の女装姿で体現させた」というとんでもない過去を持っている。

www.tukinasikotonoha.com

 そして、とある名案が浮かんだのだ・・・!

僕が着た制服(セーラー服)をしおりさんが着たら、めっちゃカワイイんじゃね??!!

  というわけで、しおりさんに「セーラー服を着てもらえないか」相談してみることにした。

~LINE電話にて~

しおりさん!
以前、僕がブログでセーラー服を着て女装女子高生レポートをアップしたじゃないですか!?

あ~あったねぇ!!

コホンッ。んでですね。
その時、僕が着たセーラー服を着てしおりさんに着て貰いたいなぁとか思ったりしているわけですよッ!

えぇ~~!
どうしようかなっ・・・ことのはくんも制服姿になるならいいよッ!

マジですか!??分かりました!!
昔の学生服、タンスの中から探してきます!!

  こうして晴れて、僕としおりさんの制服姿のいちゃいちゃが実現することとなったのだ・・・!

  ちなみにだが、僕(月無ことのは)は高校時代のがくらんを着るつもりだったのだが、親が後輩にあげてしまっていたので、僕は弟が高校で着ていたブレザーを着ることになりますたww(ブレザー初デビュー!!)

しおりさんと一緒に生徒会ごっこ

 ちなみに制服姿でしおりさんといちゃいちゃしたのは4月8日(土)!

 察しの良い人なら「どこでいちゃいちゃしたか」分かると思うので、”そこ”に関しては僕(月無ことのは)は深く言及しないッ!

 さて、ここからは僕としおりさんの制服姿でなりきった「生徒会ごっこ」のお話を綴っていくよ!

~生徒会の仕事が終わって2人きりになったシチュエーション~

ねぇねぇことのは君!私、前に家でお菓子作ったんだけど今日帰りに食べにこない!?

良いんですか!邪魔でなければ是非ごちそうになりたいです!

それじゃいこっか!

~しおりさんの家に到着⇒しおりさんの部屋でお菓子を食べているという設定(別々のジュースを飲む2人)~

ことのは君が飲んでいるジュースおいしそー!
ねぇねぇジュース、はんぶんこしない?

大丈夫ですよ!はい!(ジュースを交換する僕)

ありがとう~~!

ごくっごくっ!(しおりさんからもらったジュースを普通に飲む僕)

ねぇねぇ、ことのはくん今気付いたんだけどこれって”間接キス”だよね・・・?
(最初から狙っていた設定)

あっ!!良く考えたらそうですね・・・

そう考えたらドキドキするね・・・❤
話は変わるんだけどことのは君って今、彼女とかいないの?

居ないですね・・・
中学時代から根っからのオタクだったのでアニメとゲームにどっぷり浸かった学生生活を送ってました(;ω;`m)

そうなんだぁ!
私ね、実のことをいうとことのは君のこと前々からちょっと気になっていたんだよね!

えっ!そうなんですか!?(@°▽°@)

それでね、私、ことのは君のこと好きだから、恋人になりたいな❤

えっ!しおりさん、カワイイしスタイルも良いし、絶対彼氏居ると思ってました・・! こんな僕で良ければ、僕もしおりさんと恋人になりたいです・・・(≧□≦)

それじゃ、恋人になろっか❤これからよろしくね❤

こちらこそ、よろしくお願いいたします(人ω・*)

はい、ことのはちゃん落とされました。ハッピーエンド 

 上記で書いた一連のやり取りは実際に「僕(月無ことのは)」と「僕の彼女(しおりさん)」が「生徒会ごっこ」で交わした一連のやり取りをそのまま文章化している。

 ちなみに、ストーリーは全部、僕の妄想で考えましたwww

 カワイイ女の子の先輩に落とされるシチュエーションってたまらんやん??? 

ことのはちゃんとしおりさんの制服姿を公開!

  さて、ここから先は僕としおりさんの制服姿をお披露目しちゃうぞッ!

とくとご覧あれ~~!

女装姿(ことのは)(しおり)

  左が僕の女装セーラー服姿なんだけど、やっぱりしおりさんには敵わないや・・・(当たり前だが)

制服姿でツーショット制服姿でツーショット

 しおりさんと制服姿でツーショット!!!

 「学生です!!」って言っても通用するかな・・・(*´艸`*)

次の日はプリクラも撮りに行ったよ!

  制服姿でいちゃついた次の日は、大好きなプリクラも、もちろん撮りにいきました!

 プリクラプリクラ

プリクラプリクラ

 (しおりさん、可愛すぎるッーーーー!!)

 好きやッーーーーーーーーー!(*´艸`*)

(プリクラの掲載+制服いちゃいちゃのことをブログに書くことの許可はしおりさんに頂いてます!) 

 

 てな感じで!今回のいちゃいちゃ(デート)レポートはこれにておしまい!

 可愛くて素敵で、そして大好きなしおりさんと一緒の時間を過ごせた2日間はとても充実!!!

 こんな感じで、当ブログ(月無ことのは日記)で、たま~には「彼女との恋愛談」の記事を書いていこうかな~って思っているよ!

 これからも僕としおりさんの行く末を温かく見守っていてね!

好き好き!

 

関連記事

【爆ぜろリアル!】年上の綺麗なお姉さんに膝枕してもらったww

【続!爆ぜろリアル!】好みの髪型を言ったら、女の子が髪型を変えてきた!

【女装男子に彼女ができました!】リゾートホテルでいちゃいちゃお泊りデート!

彼女とひどい別れ方をして、復縁した女装男子のお話

 どうも、月無ことのは(@tukinasikotonoh)です。

 僕には去年(2016年)の12月18日からお付き合いをさせて頂いている、とてもカワイイ彼女が居る。

 彼女の名前は「しおりさん」

 同じ職場の先輩で、スタイル・ルックス共にモデル並みに可愛い僕の大好きな彼女だ!

 しおりさんとの恋愛談は当ブログでもこれまで、何度か綴ってきた。

www.tukinasikotonoha.com

www.tukinasikotonoha.com

 だけど、つい先日。

 僕は大好きな彼女である「しおりさん」と酷い別れ方をしてしまった。。

 酷い別れ方といっても、しおりさんに一切の非は無く、「全面的に僕(月無ことのは)が悪い」

 正直、ブログに書くのはとても辛いが今後、2度同じ過ちを繰り返さない、そして自分への戒めという意味合いも含めて綴っておきたいと思う。。。

僕と彼女(しおりさん)

僕の女装癖と恋人記念日

  当ブログ「月無ことのは日記」の記事をいくつか読んで頂いてる方なら分かると思うが、僕(月無ことのは)には「女装」という趣味がある。

僕の女装姿僕の女装姿

僕の女装姿僕の女装姿

 女装は女子からしたらドン引きされる趣味だと勝手に思い込んでいたので、

恋人関係になる前に、しおりさんから「どうやったらことのは君、落とせるかな??」と言われた時も僕は「女装癖がバレたら引かれるだろうし、付き合えないだろうぁ・・・」と思っていた。

 でも、しおりさんはそんな僕のことを拒否することなく、真正面から向き合ってくれた。

 それに加えて、僕が女装でよく身につけるロリータ服は「しおりさんが以前、よく身に着けていたロリータ服ブランド」ということもあって、「服の趣味も合いそうだし、恋人になれたら楽しそう!!」と僕は思ったのだ。

 そんなこんなで、僕(月無ことのは)としおりさんがお付き合いをすることなったのが去年(2016年)の12月18日。※↓恋人になった時の記事。

www.tukinasikotonoha.com

素敵な彼女 

  実際、しおりさんとの恋人関係はとても充実してて、とても楽しくて、とても幸せな時間だった。

 メイクを教えてもらったり、一緒にロリータ服を購入するためにレディース服のお店に入ってくれたりと、僕のわがままにも嫌な顔を1つせず付き合ってくれたとても優しい彼女で、僕は本当に幸せだった。

 「女装姿でナンパ」される為に女装した僕(月無ことのは)と一緒に外出したくれたこともあった。。

www.tukinasikotonoha.com

彼女と女装プリクラ

 こんなに素敵な彼女、どこを探しても絶対居ないと今なら思う。

 でも、愚かな僕は、そんな素敵な彼女とひどい別れ方をしてしまったのだ。

趣味を優先してしまう大きな過ち

 愚かな僕は「女装」と「はてなブログ」に熱中するがあまりに、素敵な彼女であるしおりさんを放って、自分の趣味だけに没頭するという大きな過ちを犯す。

ことのは君、最近冷たいよ(-_-)
仕事とか趣味で忙しいのはわかるけど、付き合ってる気がしなくなる。
とりあえず今度ゆっくり話そう。

こんばんわ。
そうですね。。 「付き合ってる気がしなくなる」
↑これについては僕も色々と思うところがありました。
3/14(火)仕事終わった後にゆっくり話す時間を設けましょう!
よろしくお願いいたします。

 そしてつい先日の2017年3月14日、3時間近く話し合って、僕としおりさんは恋人関係ではなくなった。

 別れる時、僕(月無ことのは)は感情的になってしまい、しおりさんに酷いことをたくさん言ってしまった。

 しおりさんに言ってしまったひどいことについては、この場では書かないことにする。(色々と辛い・・・)

 でも、これだけは言える。僕は「本当にひどい男」だということ。

 そして、しおりさん。本当にごめんなさい。

大切な人は、失ってから気付く(3月15日~17日)

  別れた日(2017年3月14日)はなんとも無かったが、時間が経つにつれて自分の心にぽっかりと穴のようなものができた感覚が出てくる。

 別れた次の日(2017年3月15日)は有給を取っていたので、自分の部屋でゆっくりと考える時間があった。

 するとなぜだろうか?涙が止まらないのだ。。。(この記事を書いている時も泣いている)

(なんでこうなってしまったんだろう・・・)
(もっと他に言い方はなかったのだろうか・・・)

  僕は本当にバカで、「女装」と「ブログ」に熱中するあまり、「自分がしおりさんの事を好き」ということすら分からなくなってしまっていたのだ。

(そっか、僕、しおりさんの事、好きだったんだ・・・)
(取り返しのつかないことをしてしまった・・・)(;ω;`m)

 1人で考えてようやく気付く大事な人の存在。

 だが、どんなに後悔しようが、「しおりさんにひどいことを言った」という事実は覆らない。

 でも、ひどいことを言ったままでしおりさんとお別れをするのは嫌だったので、色々と考えて2017年3月16日に謝罪のLINE(メッセージ)を送信した。

おつかれさまです!
しおりさん、おととい(3/14)の別れ話の時のことなのですが、 今振り返って見ると、感情的になってたくさん酷いことを言ってしまったなと思いました。
もう、恋人関係ではないですが同じ職場で勤める同僚なので、 このまま胸の中にもやもやみたいなのが溜まっているのも苦しいので、お詫びを申し上げます。
ごめんなさい。

おつかれ! 感情的になる気持ちはわかるから大丈夫だよ!
こうして謝ってくれたのも嬉しいから気にしないで(*'▽'*)
お仕事とかプライベートとか大変だと思うけど、他の人に言いにくい事があれば相談してね(*'▽'*)
力になるよ!

そう言って頂けると幸いです。。
以前もお話した通り、自分はなかなか思った事を口にできない性格です。
でも、もしかしたらなにかしらの理由で困ったり追い込まれたりしたら しおりさんに相談するかもしれないです。。
酷いことをいって何さまだよ!的な感じですが、もしそうなったときは 相談乗って頂けると嬉しいです。。。
夜分遅くに失礼しました!!><

 ひどいことを僕にたくさん言われたのにも関わらず、こうして接してくれるしおりさんは本当に優しい女の子だと僕は思う。。

寂しさのあまり、妄想で妹キャラを生み出し、女装配信を行う(3月18日)

www.tukinasikotonoha.com

  ↑この記事を書いたのはしおりさんと別れる前の2017年3月12日だが、その頃から僕の心の中で「寂しさ」というものが渦巻き始めていたのだと思う。

 だから、しおりさんと別れる前後のブログ記事では、全ての記事において「僕の妄想が生んだ妹キャラクター」、「月無ゆきのはちゃん」が登場している。

 その他にも、寂しさを紛らわすために、「女装姿で顔出し配信」をやったりもした。

www.tukinasikotonoha.com

 でも、こういうことをしても「僕の寂しさ」と「しおりさんと別れてしまったことへの後悔」が紛れることは無かった・・・(´;ω;`)

月無ことのは、しおりさんと復縁したいと願う(3月18日)

こんにちは。
しおりさん、突然のご連絡となってしまい申し訳ないのですが 明日(3/19)か明後日(3/20)に、お時間を頂くことは可能でしょうか?
お会いして謝りたいことと、お話したいことがございます。
大変身勝手なお願いということは重々承知のつもりです。
ご返信の程お待ちしております。

こんにちは!
明日は予定が入っちゃってるから、20日なら大丈夫だよ(*'▽'*)
ラインで謝ってくれたからそんなに申し訳なく思わなくても大丈夫だよ(・□・;)
お話は気になるから、会って話そうか

ありがとうございますTT
それでは明後日3/20(月)の13時頃にしおりさんの家の近くの ●●●のところまで迎えにいってもいいでしょうか!?

大丈夫だよ!
お迎えありがとう〜(*゚▽゚*) いろんな話しよう!
楽しみにしてるね!

こちらこそ、お時間作って頂き感謝です。。
それでは明後日、よろしくおねがいいたします!m(_ _)m

しおりさんと会ってお話(3月20日)

  そしてつい先日の3月20日(春分の日)、しおりさんと会ってお話をする機会を頂けた。

しおりさん、先日は本当にごめんなさい。。
しおりさんの悪い所は一切無いのに、僕が感情的になってひどいことをたくさん言ってしまいました。。

ちょっとびっくりしたけど、全部が全部、本心じゃないっていうのはなんとなく気付いていたよ!
LINEでも謝ってくれたし!

そう言って頂けると幸いです。。
別れた日は大丈夫だったのですが、次の日に1人でボロ泣きしてしまって。。
その時初めて、「自分、しおりさんの事が本当に好きだったんだ・・・」という事に気付きました。。
彼女のことが好きかどうか自分でも分からないって本当にバカですよね。。><

私はね、ことのは君が女装のメイクを覚えたり、服を買ったり、一緒に外出してナンパされたり、ことのは君のやりたい事を叶えてあげられて良かったなぁと思ってるよ!
でもね、私は別に女装していることのは君が好きなわけじゃないの。
男の子としての「ことのは君」が好きなわけ!

ですよね。。
正直、女装した自分に溺れて調子に乗りすぎていた感があります。。
本音をいうと、しおりさんとお付き合いしようと思ったきっかけも、服の趣味などが似てて一緒に居たら楽しいだろうなぁ~という気持ちが強めでした。
でも、実際こうやって1度別れて自分で考えてみて、女装うんぬんを抜きにして、
「純粋に1人の女の子」としてのしおりさんが今でも好きです。
今更なにを言ってるんだと思われるかもしれないのですが、僕と復縁して頂けないでしょうか><

そうだったんだね。。 LINEで会いたいっていう連絡がことのは君から来た時は「もしかしたら復縁の話なのかな・・?」とかちょっと思ってたりもしてたよ!
いいよ!ことのは君、復縁しよっか❤
でもね、ことのは君、今回私が復縁しようと思ったのはことのは君の恋愛経験がほとんど無かったからっていうのも理由の1つだからね。
もし、ことのは君が恋愛経験豊富な人で、今回みたいな失敗をする人だったら、復縁したとしてもまた同じことになっていたと思うから、私は復縁しなかったと思う。
恋愛経験が少ないと今回みたいなこともあるよね!
でも、こんなに優しい女の子は普通は居ないよ!!
そこはちょっと感謝してね!!o(・ω・´o)

本当にしおりさんには頭が上がりません。。。
こんなわがままな僕とまたお付き合いして頂けるなんて本当に嬉しいです。。
これからまた、恋人としてよろしくおねがいたします!!

よろしくね!!(ここで握手)

復縁しました。

 上記の通り、優しい「しおりさん」に僕は救われて、恋人関係に戻ることができました。

 こんなに素敵でカワイイ彼女、どこを探しても居ないよ!っていうぐらい自慢できる彼女です。

 今回の一件で僕(月無ことのは)は「好きな人を想うことの大切さ」を改めて知ることができた。

 僕は年齢の割には恋愛経験が不足しているので、人間的な面においてはまだまだ未熟だと思う。

 そんな僕を優しい心で受け止めてくれたしおりさんのことは、恋人としても大好きだし、なにより「一人の人間として心から尊敬できる人」だと確信した。

 今回の一件を深く心に受け止めて、「人生において大事なこと」を決して見失わずにこれからも生きていこうと思う。

 そして最後に。

 わがままで未熟な僕とよりを戻してくれた、しおりさん!

 ひどいことをたくさん言ってしまって本当に申し訳ございませんでした。。

 そして大好きです!!!!(♡´ω`♡)

 これからもよろしくお願いいたします!!!!

しおりさんとプリクラ!しおりさんとプリクラ!

 (プリクラの掲載+復縁のことをブログに書くことの許可はしおりさんに頂いてます!)

しおりさんとことのはちゃん

関連記事

【爆ぜろリアル!】年上の綺麗なお姉さんに膝枕してもらったww

【続!爆ぜろリアル!】好みの髪型を言ったら、女の子が髪型を変えてきた!

【女装男子に彼女ができました!】リゾートホテルでいちゃいちゃお泊りデート!

【女装配信!】女装男子が顔出しで生放送やるよ!!

 どうも、月無ことのは(@tukinasikotonoh)です。

 突然だが皆さん、「配信」「生放送」というものをインターネットでやってみたことはあるだろうか?

 かなり前の話になるが、僕(月無ことのは)は中学校時代にオンラインゲームの配信をやっていた時期がちょっとだけある。

 その頃(2011年~2012年)は今のように「配信」や「生放送」ができるサービスもあまり充実しておらず、「ニコニコ生放送」「Livetube」といった配信サービスが人気を集めていた!※僕が使っていたのはLivetube

 配信や生放送の良いところはなんといっても「ユーザーとの対話!」これに尽きると僕は思う。

僕も「女装姿」で配信やってみようかと思うんだけど・・・
どうかな?!ゆきのはちゃん!

ええ!!ヾ(@°▽°@)
あの「内気」な兄さんが!!! 私は良いと思いますよ!
(妹としてはちょっと心配。。)

そ、それじゃぁ「女装配信」やってみようかな!!!

  幸いにもこうやって「僕のかわいい妹」である、ゆきのはちゃんも応援してくれることなので「女装配信」やってみることにしたのだ!

ゆきのはちゃんとことのはちゃん

配信(生放送)をやろうとおもったきっかけ

兄さん、恥ずかしがり屋なのになんで急にまた配信(生放送)やってみようと思ったんですか?

ん~~やっぱり、ブログに遊びに来てくれる人と配信(生放送)を通して、交流できたら良いなぁ~って思ったからかな!

なるほど!
兄さん、「恥ずかしがり屋」だけど、「さびしがり屋」でもありますもんね!

そう!僕、「さびしがり屋」なの!

 僕(月無ことのは)は根っからのインドア体質で休日はほとんど家から出ていない!

※ブログを書いたり読んだり、アニメを見たり、漫画を読んだりしてるよ!

 「1人でできる趣味」は大好きなんだけど、やっぱりそれだけじゃちょっと寂しいわけ。

 というわけで僕は配信(生放送)を試しにやってみようかな~と思ったのだ!

どこで女装配信するの~?

そういえば兄さん!どこで「女装配信(生放送)」するんですか?!

えっとね!今回僕が「女装配信(生放送)」をするのは、「Live.me(ライブミー)」というスマートフォンアプリだよ!

Live.me(ライブミー) – 動画ライブ配信・生放送SNS
Live.me(ライブミー) – 動画ライブ配信・生放送SNS
開発元:KS Mobile, Inc.
無料
posted with アプリーチ

すごーい!!スマートフォンアプリでも配信(生放送)ってできるんですね!
私も兄さんの女装配信ちょっと見てみたいかも・・・ww

ゆきのはちゃんは直接見れるでしょ!!ww
でも、アプリの使い方が分からない人の為に「配信を見る方法」を解説していくね!

Live.me(ライブミー)で女装配信を見る方法!

順序よく説明していくね!

まずはログイン!

虫眼鏡アイコンをタッチ!

検索バーをタッチ!

「ことのは」を検索!!

ことのはちゃんの画面が!

女装配信中やで~!

女装配信(生放送)に遊びにきてね~~!

結構簡単に配信(生放送)見れるんですね!
って兄さん!いつの間にか着替えているし!!しかも私と同じ服ヾ(@°▽°@)

ゆきのはちゃんの服、カワイイから僕も同じの買っちゃった(*´ω`*)

ってことはその姿で「女装配信」するんですね・・(ゴクリ)

その通り! 
というわけで皆さん!
本日(3/18)の18時から「女装配信」を「Live.me」で放送しているので遊びにきてね!
コメントも頂けるとうれしいなッ!!

配信に遊びにきてね~!

Live.me(ライブミー) – 動画ライブ配信・生放送SNS
Live.me(ライブミー) – 動画ライブ配信・生放送SNS
開発元:KS Mobile, Inc.
無料
posted with アプリーチ

【ブログ運営に悩む人へ】質を追うべきか?量を追うべきか?リライトの重要性

 どうも、月無ことのは(@tukinasikotonoh)です。

 突然だが皆さん、ブログを書くことは好きだろうか?

 当ブログ「月無ことのは日記」を読んで頂いている人の中には僕と同じ「はてなブロガーさん」「Wordpressブロガーさん」など自分のブログを持っている人多く居ることだろう。

 ブログを書く理由は人それぞれだが、僕(月無ことのは)は「記事を書いてそれを読んでくれる人が居る」ということが好きなので、今もこうして楽しくブログを続けていることができている。

 しかし!そんな僕でもブログを書く上で「悩んだり」「行き詰ったり」することはこれまで何度もあった。

ブログを続けるのって簡単に思えて以外と難しいよね。。

ですよね!
でも、「飽き性」の兄さんが「5ヶ月」も続けられたってことはきっと「ブログを書く」ことに向いているんだと私は思いますよ!

そうなのかもね!ありがとね、ゆきのはちゃん!

  僕(月無ことのは)はずっと同じことを続けるのが苦手な、俗に言う「飽き性」なのだが、なんだかんだで「ブログ」は5ヶ月間続けることができている。

www.tukinasikotonoha.com

 この記事を読んでくれているブロガーさんの中には「最近ブログを書くのがあまり面白くないなぁ・・・」「ん~~書くネタが思いつかない。。。」と悩む人も居る事だろう。

 そして、今回の記事ではそんな悩みを抱える人にブログを5ヶ月間続けることができた僕(月無ことのは)から、ちょっとしたアドバイス的な内容でお送りしていきたいと思う!

 それでは早速書いていくよ~~!

登場人物

僕(月無ことのは)の場合

兄さんはブログを始めたばかりの頃、何かに取り憑かれたかようにブログを更新してましたよね!

そうだね!
ブログを始めて1~2ヶ月目くらいの頃は記事を書くのが楽しくて毎日更新していた時期が僕にもあったなぁ~~( ˘ω˘)(取り憑かれてはいない)

 ブログの更新頻度

あれ?
でもブログを本格的に始めてから3ヵ月目の「12月」は更新頻度が激落ちしているような・・・

ギクッ!ま、まぁ色々あったからね12月は・・・!

 上記の画像を見て頂くと分かる通り、2016年の12月は11月と比較すると「半分」もブログを更新していない。

 だけど、ブログのPV数は11月よりも圧倒的に12月の方が良かったのだ!

www.tukinasikotonoha.com

やっぱり、「更新頻度を上げれば良い」っていうわけじゃないんですね!

そうだね!
でも、「定期的にブログを更新する」ということも大切だよ!
1週間近く書かないとそのまま「ブログを書かないスパイラル」に入っちゃうからね!

ブログは「量」を追うべき?「質」を追うべき?

兄さんはブログ運営において「量」と「質」、どっちが大事だと思いますか?

ん~~悩みどころだね。「両方!」というのが本音だけど、それは難しいよね。
個人的にはブログを始めて1~2ヵ月目ぐらいまでは「できるだけ毎日更新」をおすすめするよ!

「毎日更新」・・・大変そうですね。。
ちなみに何か理由ってあるんですか!(´・ω・`)?

理由はあれだね!「ブログで記事を書くことに慣れるため」っていうのが一番大きいかな。
僕も最初は1000文字書くのに一苦労していたんだけど、毎日更新していると段々と慣れてくるよ!

すごーい!!やっぱり「継続は力なり」ですね!

ブログ運営に悩んだり、ブログを始めたばかりの人に僕がおすすめできるのは下記の通りかな!

  1. 文字数は2000~3000文字(これがスタンダード時)
  2. スタンダード時で記事を書くときは「2時間以内」に記事を書くことを目標とする
  3. 文章だけでなくイラストや、写真、動画などの視覚的なコンテンツも入れる
  4. 月に「15記事」くらいは書きたいよね!(2日に1記事のペース)
  5. 時間がある時は3000~6000文字からの記事も書いてみる

 上記では「毎日更新がおすすめ!」と書いたが、ブログを書くことに慣れてきたら「2日に1記事」ぐらいのまったりペースが個人的にはおすすめだね!

リライトの重要性

そうえいば兄さん!「リライト」って言葉をちらっと耳にしたのですが、「リライト」ってなんですか!?

えっとねゆきのはちゃん、「リライト」っていうのは簡単に言ってしまうと「自分がブログで書いた記事を後から追記したり、編集したりすること」だよ!

そうなんですね!ちなみに、兄さんがこのブログでリライトした記事ってありますか!?

もちろんあるよ!下記の記事が「リライト」した記事だね!

www.tukinasikotonoha.com

この記事では「Amazonプライム」というサービスで見れるアニメを紹介しているね!
でも、Amazonプライムで見れるアニメのラインナップは定期的に入れ替わるから、記事も定期的に「リライト」しているんだよ!
じゃないと、この記事を読んでくれた人がAmazonプライムを見に行って「あれ?記事で紹介していたのに見れないじゃ~ん(;ω;`m)」ってことになっちゃうからね!

なるほど!!ブログを読んでくれる人のためにも「リライト」ってとても重要なんですね!

そそ!!「リライト」は大事!

 僕に限らず、「動画配信サービスで見れるアニメ特集!」的な記事をブログで書いている人は結構居ると思う。

 中にはこれから「アニメや映画などのまとめ記事を書こうかな!」と考えている人も少なからず居るだろう。

 そういう記事を書くときは「紹介する作品数」も大事だけど、後から「リライトする」ことも考えて記事を書くと、読者に優しい内容になるよ!

まとめ

ブログ運営って奥が深いんですね・・・

ふっふっふ・・!
僕だって何も考えずにブログを続けているわけじゃないのさッ!
お兄ちゃんのこと、見直した??(〃'ω')

ちょっとだけ見直しました!( ˘ω˘)

ちょっとだけかぁ・・・
まぁでも!僕もまだブログを始めて「5ヶ月」だからね!これからさッ!

 「5ヶ月」と書くと長いように思えるが、ブロガーさんの中には何年もブログを書き続けるすごい人達がいっぱい居る。

 でも、そういう「すごい人達」と自分を比較しちゃうとどうしても心は折れてしまうもの。

 自分のペースでまったりゆったり、ブログを続けていくのが一番だと僕は考えている!

 継続することがなによりも大事だからね!!

ブログは自分のペースで!

 

関連記事

月間収益100万円突破のアフィリエイター、ひつじさんがおすすめする本を読んでみた!

ブロガーとアフィリエイターに心からおすすめできる1冊の本を紹介するよ!

【ブログで稼ぐ?!】実際に購入して参考になった有料NOTEと本を紹介!

男がハーフパンツを履く時のすね毛(ムダ毛)の悩みを解決する方法を紹介!

 どうも、月無ことのは(@tukinasikotonoh)です。

 本格的な冬シーズンも終わり、過ごしやすい春の季節がやってきた。

 そして数ヶ月もすればあっという間に「夏シーズン」がやってくる。

 僕は暑いのが苦手なので、夏は嫌いなのだが会社に勤めているので仕事に行くときは家から出ないといけない。

 ちなみに、僕の勤めている会社は「私服OK」なので、僕は夏になると「ハーフパンツ(半ズボン)」ばかり着用して会社に出勤している。

 理由は簡単で「長ズボンは暑いから」だ!

男子が「ハーフパンツ(半ズボン)」を履いて会社に出勤するってどう思う?ゆきのはちゃん。

ん~~私的には普通だと思いますよ!ただ、すね毛が「ジャングル(濃い)」だとちょっと気になるかもww

  ハーフパンツは確かに涼しくて快適だが、「すね毛がモロに見えてしまう」という問題点があるのだ。

 だが!そのような問題を解決するとっておきの方法が存在する!

 この記事では、その「とっておきの方法」を紹介していくよ!

ゆきのはちゃんとことのはちゃん

男子の「すね毛」について

ゆきのはちゃん、そうえいばさっき「すね毛が濃い人はちょっと気になるw」って言ったけど、逆に足が「ツルッツル」の男子はどう思う!?

それはそれでなんか嫌かも・・・ww
気合い入れて「ツルッツル」にしている男子はちょっと引いちゃいます! 

なるほど!(女子って難しいな・・・)何事も「程々」が大事だよね!

ですね!「男子のすね毛は程々!」これに尽きます!

 こんな感じで女子の中には「すね毛が濃いのは嫌!でも、ツルッツルすぎる男子も逆に引く」と思う人が少なからず存在するのだ。

 だけど、そんなこと言われても毛は体質的な問題なので、「すね毛」が濃い人は剃ったりするしか無いだろう。

 だが、カミソリなどで剃った「すね毛」は期間が経てば、また生えてくるので定期的に処理をしないといけない。

 これは非常にめんどくさいよね。。

そんなアナタにとっておきの方法

 でも、技術が進歩した今の現代では
「手間をかけることなく、すね毛を程良い<薄さ>にする方法」が存在するのだ!

実は僕も「すね毛(ムダ毛)」に悩む男子の1人だったんだよね。。。

兄さん、お風呂場で「何回も」すね毛を剃ってましたよね|ω・)

そそ!(なんで知ってるんだろう・・・)
でも、カミソリで剃るのがめんどくさくなって、ゆきのはちゃんに良い方法が無いか相談したんだよね!

ですね!
それで私が兄さんにおすすめしたのが「医療レーザー脱毛!」

www.tukinasikotonoha.com

 上記の記事では女装男子の僕(月無ことのは)が実際に「レーザー脱毛」に半年通ってのレポートが詳しく綴られている。

 ムダ毛が段々と薄くなっていく過程が「経過写真付き」で載っているので、

「レーザー脱毛って本当に効果あるの???」と疑う人はぜひ1度読んでみてね!

ちなみに今、「すね毛」はどうなっているの?

そういえば兄さん!今、兄さんの「すね毛事情」ってどうなっているんですか?!

えっ!?
それはちょっと見せられないかなぁ・・・
僕(ことのはちゃん)、乙女なので・・・(女装)

┗(`・ω・´)┛問答無用です!(兄の服を脱がすゆきのはちゃん)

た、助けてッー!!!

脱毛前と脱毛後

すごい!!こんなにすね毛が薄くなっているなんて!

うう・・・
妹に脱がされた・・・(´;ω;`)

 この通り、12月に行ったレーザー照射(脱毛)から3ヶ月が経過した現在でも、ムダ毛が以前のように復活する兆しは一向に見えない。

 良い具合に、「程良いすね毛」が生えてきているぐらいなのだ!

レーザー脱毛はどこで受けられるの?

兄さんがレーザー脱毛を受けたところってどこでしたっけ?!

僕がレーザー脱毛を受けたのは「湘南美容外科クリニック」だね!

湘南美容外科クリニック湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック

すごーい!!やっぱり美容外科というだけあって内層もとてもキレイですね! 
でも、女性のお客さんばかり気マズイとかありませんでした?

それね! 最初僕も「男の僕が入ってもいいのかな・・・」って不安だったんだけど、僕の他にも、男性のお客さん居たよ!

それなら安心ですね!

湘南美容外科クリニック

脱毛前のカウンセリングもちゃんと「個室」で実施してくれるから、レーザー脱毛前に不安なことなどがあったら遠慮なく質問できるのも良い点だね! 
あ、あと!スタッフのお姉さんに話を聞いてみたら、「男の人でもレーザー脱毛を受ける人は多い」んだって!

そうなんですね!それは私も初耳でした!!

  上記の通り、湘南美容外科クリニックは「男の人でも入りやすい+実際にレーザー脱毛を受けている人が大勢居る」という非常に信頼できる美容外科クリニックなのだ。

すね毛に悩む男子にぜひおすすめしたい!

兄さんみたいに、「すね毛(ムダ毛)の濃さ」に悩んでいる男子っていっぱい居そうですよね・・・( ˘ω˘)

そうだね!実際僕がそうだったし、人に言えず暑い夏でも無理して長ズボンを履いている人は結構居そう・・・ 
でも、そういう人にこそ、僕は「湘南美容外科クリニックのレーザー脱毛」をおすすめしたいね!

コンプレックスが解消されれば自分に自信も持てて、「仕事」や「恋愛」色んな面においてプラスになりますもんね!

 これは実際に「身をもって経験したから」こそ言えるのだが、湘南美容外科クリニックのレーザー脱毛は、「非常に良い脱毛サービス」だと僕は実感している。

 すね毛(ムダ毛)の濃さにコンプレックスを抱えている男子はこれを機にレーザー脱毛デビューしてみてみることを僕はおすすめする!

ムダ毛に悩む男子におすすめ!

湘南美容外科クリニックのレーザー脱毛はこちらから!

月間収益100万円突破のアフィリエイター、ひつじさんがおすすめする本を読んでみた!

 どうも、月無ことのは(@tukinasikotonoh)です。

 突然だが皆さん、「アフィリエイター」という職業を耳にしたことはあるだろうか?

アフィリエイターとはアフィリエイト広告によって収入を得ている人の事を言う。 アフィリエイトの収入だけで生活している人は「専業アフィリエイター」と呼ばれる。 アフィリエイトをしている人の中でも専業アフィリエイターは少数であり、しかも、どのような経緯でなったかというのはほとんどの人は知ることはできないだろう。

引用元: アフィリエイターになるまでの壮絶な記録。フリーターがニートを経験しアフィリエイトで稼げるようになるまでの2年間を話そう

 ここ数年で市場が一気に大きくなった職業でもあり、パソコンとネット環境、そして「SEO」と「ライティングスキル」などがあれば誰でも参入できるチャンスがあるのがアフィリエイターだ。

アフィリエイトの仕組み

引用元:アフィリエイトの仕組み|アフィリエイト初めてのかたへ|アフィリエイトのアクセストレード

 だが「文章が書ける」というだけで、アフィリエイターとして成功するのは難しいといえるだろう。

 アフィリエイターとして収益を上げるためには「記事を読んでもらった人に共感してもらい、商品を買いたい! or サービスに申し込みたい!」と思ってもらえるような「優れた文章」を書く力が必要となってくる。

 今回の記事では「ライティングスキルを上げるために僕が読んで、為になった本」を皆さんに紹介していきたい思う!

「ブロガーさん」や「アフィリエイターさん」には必見だねッ!

勉強になりそうですね!!

登場人物

ブログを始めた理由と、ブログの楽しさ

 僕(月無ことのは)はブログを始める前に「アフィリエイター、やってみようかな・・・」と思ったことがあったが、記事を書く難しさに挫折したという過去がある。

 なので、僕は自分の周りの出来事や趣味を綴っていける「雑記ブログ」をこの、「月無ことのは日記」でスタートしたのだ。

ちなみに、ブログを書く人は「ブロガー」と世間一般では呼ばれているね!

兄さんは仕事をしながらブログを書いているので「社会人ブロガー」ということになりますね!

 ブログを書き始めたのも最初は「お小遣いが欲しいから」というのが本音だったが、どうやら僕は「文章を書くこと」「自分のブログを人に読んでもらえること」が好きな性格らしく、今もこうして楽しく「月無ことのは日記」を5ヶ月間続けることができている。

www.tukinasikotonoha.com

 そして、このブログからも少しではあるが、「収益」というものが得られるようになってきた。

 人(ブロガーさん)によっては「収益が最優先!」というパターンもあると思うが、正直なところ僕(月無ことのは)は半々な気持ち。

お小遣いも欲しいけど、僕としては他のブロガーさんと交流したり、オフ会したり、記事を読んでもらう人のことも大事にしたいんだよね!

兄さん、「さびしがり屋」ですもんね( ˘ω˘)

そう!僕、「さびしがり屋」なの。
だから、黙々と記事だけを書き続けるのはちょっと辛いかな・・・
でも!「ライティングスキル」を上げたいのも本音だよ!

 「ライティングスキルを上げたい!」これは文章を書くことが好きな人なら誰もが1度は考えることだろう。

 しかし、人は自分持つスキルだけではどうしても限界(天井)というものを迎えてしまう。

 というわけで、僕(月無ことのは)は「先人の知恵」を借りて、真似をすることにした。

誰の知恵を借りたの?(真似をしたの?)

それで、兄さん。一体誰の真似をしたんですか?

えっとね、ゆきのはちゃん。
僕が今回真似をしたのは「月間収益100万円を超えたスーパーアフィリエイター」
ひつじさん
だよ!!

twitter.com

hituji-affiliate.com

ひつじさん

引用元:アフィリエイトの始め方|初心者が月5万稼ぐ方法をすべて公開!

「女装すること」だけが取り柄の兄さんがそんな凄い人の真似をするなんて信じられない・・・

ちょwwゆきのはちゃん、相変わらず毒舌だねぇ。。
でも、「真似」って言っても僕がやったのは「ひつじさんがおすすめする本を読んだ」だけなんだけどね!

それなら兄さんにもできそうですね!納得です(o´・∀・o)

グヌヌ・・・やめて!お兄ちゃんのライフはもう0よ!(´;ω;`) 
あ!ちなみにだけど、「ひつじさんのイラスト」はちゃんと本人に使用許可を頂いているからね!

  とまぁ、僕がいきなり、スーパーアフィリエイター、「ひつじさん」と同じサイトを作れるわけがないので、まずは「ひつじさん」がおすすめする「参考書籍」を読むことから始めてみたのだ。

どの「参考書籍」を読んだの?

hituji-affiliate.com

ひつじさんの「アフィリエイト初心者支援サイト」では、たくさんの参考書籍が紹介されているけど、僕が購入したのは下記の2冊だね!
まずは「ライティングスキル」をアップさせようかなって感じ!

 

 

「沈黙のwebライティング」は、はてなブロガーさんの間でも有名ですよね!
「ドリルを売るには穴を売れ」???聞いたことの無いタイトルです。
これってライティングに関係ある本なんですか?

それについては下記で1冊ずつ、レビューしていくね。

沈黙のWebライティング

沈黙のWebライティング

 この本は知っている人も多いよね。

 ウェブライダー松尾茂起さんが執筆する良書、「沈黙のwebライティング」

 前作にあたる「沈黙のwebマーケティング」については以前、当ブログでもレビュー記事を書いたんだけど、この本はそのシリーズの続編にもあたる一冊だね!

www.tukinasikotonoha.com

 僕が「沈黙のwebライティング」から得たもの、学んだことはたくさんあるんだけど、やっぱり「大事だなぁ~~」と再認識させられたのは下記の2点かな。

  • 記事を読んでくれる人のターゲット層(読者のためになるコンテンツ制作)
  • 「誰」が情報発信をしているのかを明確にする(情報の信頼性)

 「そんなの当たり前じゃん!」と思う人もいるかもしれないけど、この2点は簡単にように見えて、実はとても難しいし、無意識に出来ている人は少ないと僕は思う。

 「沈黙のwebライティング」を読む前と読んだ後では、記事を書く時の考え方も全然違ってくるよ!

 「これからブログやアフィリエイトサイト始める!」という人が居たら、僕はこの本を真っ先におすすめするね!

ドリルを売るには穴を売れ

ドリルを売るには穴を売れ

  「ドリル・・・?一体なんの本なんだ・・・?」と購入する前は思っていたのが本音。

 でも、「ひつじさん」が「激推し」していた本だったので、気になって僕も購入して読んでみたのだ。

 ちなみに、この「ドリルを売るには穴を売れ」という本は正確に言うと「ライティング」の勉強本では無い。

 表紙上部にも書いてある通り、「マーケティング入門」の本なのだ!

 だけど、内容はとてもためになる構成となっている。

 アフィリエイターさんに限らず、ブロガーさんの中にはAmazonや楽天を使って、自分のブログ(サイト)上で商品を紹介することがあると思うんだけど、「記事を読んで実際に購入してもらう」っていうのは本当に難しい。

 これは何故か?と言うと、「読者(ユーザー)目線で記事が書けていない」から。

 (僕もちゃんとできていません。TT)

 Amazonや楽天で「商品を買いたい!(買ってもいい)」と読み手(ユーザー)が思う瞬間は

「この商品(サービス)にはそれだけのお金を出すだけの価値がある」と感じた時なのだ。

 この「考え方」って普通に生活していたらまず気付くことはないと僕は思う。

 大学の経済学部とかでマーケティングの授業などを受けていた人なら、普通に知っているかもしれないけど、日常生活の中で「マーケティング」について考えることなんてそうそう無いのだ。だから、気付く機会すらやってこない。

 この本を読み終わった時「マーケティング」ってアフィリエイトをやる上でも「とても大事なことなんだなぁ・・・」と僕は納得した。

 「文章を書く⇒それをユーザーに読んでもらう⇒商品(サービス)を購入してもらう」

 アフィリエイターの業務フローをざっくりと書くと上記の様な感じだけど、これって

「マーケティング」と密接な関係にあるんだよね!

 ひつじさんが激推しするのも今なら納得!!!

まとめ

兄さん、私が見ていないところでちゃんと勉強していたんですね・・・!
ちょっと見直しました!

フッフー!
お兄ちゃんをもっと褒めてくれてもいいんだよ!ゆきのはちゃん(*´ω`*)

調子に乗らないでください。( ˘ω˘)

すみません。。

  とまぁこんな感じで
「月間収益100万円突破のアフィリエイター、ひつじさんがおすすめする本」

の紹介は以上かな!

 僕は文章を書くのは好きだけど、自分のライティングスキルは「まだまだ」だと思っているので、これからも色んな本を読んで勉強していく予定!

是非読んで見てね!

 

 

関連記事

ブロガーとアフィリエイターに心からおすすめできる1冊の本を紹介するよ!

【ブログで稼ぐ?!】実際に購入して参考になった有料NOTEと本を紹介!