女装用の靴に最適!幅広のローファーとパンプスを紹介します!

女装用の靴が欲しいけど「足が幅広」でサイズが合うか不安、、
そんなアナタに向けて「男でも履ける幅広タイプの可愛い靴」をこの記事では紹介していきます。

女装用の靴は「横幅の広さ」で選ぶべし

まず、大前提として男の足は「女性よりも横幅が広い」
足の横幅
なので、レディース用の靴を普通に買って、履いたとしても「サイズが合わない」という問題に直面してしまいます。

この問題を解決する為には「サイズの横幅が広いレディース靴」を選ぶ必要がありますね。

横幅が広い女装向けの靴はどこで買えるか?

「Amazonで横幅が広いレディース靴を買いたい!」という人は「オリエンタルトラフィック」という靴ブランドがオススメ。

オリエンタルトラフィックは「横幅が広く作られている靴」が多く、足のサイズに悩む女性からも高い人気を集めています。

サイズも「21.5cm~26㎝」まで取り揃えられているので、足のサイズが大きめの男性でも履けますね。

僕もオリエンタルトラフィックの靴は2足持っています。

サイズが大きいだけでなく、「デザインも可愛い」ので女装用の靴を探している人にはピッタリの1品。

値段も比較的安めに設定されているので、お財布にも優しいのが魅力的

 

サイズ交換が「無料」で出来る【Lilyパンプス】

「やっぱり通販サイトで靴を購入するのはちょっと不安、、実際に履いてみないとサイズが合うか分からないし、、」というアナタに知ってほしいのが【Lilyパンプス】


【Lilyパンプス】は靴のサイズが合わなかった場合でも、初回購入時であれば「送料無料」で靴を交換することが可能です。

  • サイズ交換は「1回送料無料」
  • 「Lily」商品だけが「サイズ交換」の対象
  • サイズ交換できる商品は同じ品番のみ
  • サイズ交換をしたい場合は「7日以内」に電話かメールで連絡する必要がアリ
交換できない場合
  • 屋外で着用した場合
  • 商品到着から7日以上経過してしまった場合
  • 購入者の責任で汚したり、破損してしまった場合
  • 箱を破損・紛失してしまった場合
  • 無断(連絡無し)に返送した場合

サイズが合わないなら「かかとパッド」を使う方法もアリ

Lilyパンプス

↑Lilyパンプスのデザインはこんな感じです。

靴のかかと部分に張っている「パッド」は、靴ずれを防止するインソールというもので
「歩いた時にパンプスが脱げてしまうのを防ぐ」効果もあります。

サイズが多少大きいパンプスを買ってしまった場合でも、「かかとパッド」を使えば簡単にサイズ調整ができるので非常に便利ですね。
かかとパッド1 かかとパッド2 かかとパッド3 かかどパッド4

女装姿で【Lilyパンプス】の靴を履いてみた

靴と足を比較

↑は【Lilyパンプス】と僕の足をのサイズを比較した写真です。

見ての通り、僕の足は「かなり幅広」です。

果たして、本当に履けるのだろうか、、、試していきます。

Lilyパンプスを履いてみた

履いてみると「意外とぴったり」
特に窮屈感などもありませんでした。(`・ω・´)ゞ

※ちなみに僕の足のサイズは「24.5cm」です。(男の靴を買う時)
今回選んだ【Lilyパンプス】のサイズは「25.5cm」

【Lilyパンプス】を購入する際は「1cmサイズ上」を目安に購入することを
オススメします。※多少大きい場合でも、「かかとパッド」を併用すればサイズは調整可能なので!
Lilyパンプスのかかと

心配していた「かかと部分」の空間もぴったり。
かかとパッドも使って居るので、「靴が脱げる」という心配もありませんね。

靴を履いて、1時間ほど歩いてみましたが
「靴ずれ」や「足の疲れ」を起こすことも無く安心でした。

気になって【Lilyパンプス】の公式サイトを調べてみると
足裏部分にWクッションインソールというものを採用しているとのこと。
Wクッションインソール

これが「快適な履き心地」を実現しているというわけですね!

女装して靴を履いてみた

↑女装して【Lilyパンプス】を履くとこんな感じです。
僕は今回「ベージュ」を選びましたが、カラーは他にも「ピンク」「ブルー」「ブラック」
「フラワー※花柄」などがあります。

【Lilyパンプス】色

リボンが付いた可愛いデザインのパンプスも取り扱っているので
「幅広サイズで女装用の可愛い靴が欲しい」人は必見ですね!
ラウンドバレエパンプス