【女装 脱毛】ヒゲやムダ毛が気になる人へ!おすすめの脱毛方法を紹介!

女装をしたいけど口周りの「ヒゲ」や、腕や足などの「体のムダ毛」が気になる、という人は多いですよね。
僕も女装を始めたばかりの頃は、ヒゲの跡や手足のもじゃもじゃしたムダ毛に悩まされていました。

どんなに上手く女装メイクが出来ても、ヒゲやムダ毛が見えてしまうと一気に「男っぽく」見えてしまうのは残念ですよね。
どうにかして「毛を薄くすることが出来ないかな…」とこれまで色んな脱毛方法に手を出してきました。

色々と試していくうちに悩みの種であったヒゲとムダ毛を薄くすることができて、今では楽しく女装をしています!

今回は「女装のためにヒゲやムダ毛をどうにかしたい!」という人に向けて、おすすめの脱毛方法をご紹介していきます。
同じような悩みを持っている人の参考になれば幸いです!(o´・∀・o)ノ

脱毛・除毛をする方法

ヒゲやムダ毛といった「体の毛」を脱毛・除毛する方法は数多く存在します。
それぞれメリット・デメリットがありますが、肌に合わない方法でムダ毛を処理してしまう、「毛穴が炎症を起こしたり」「肌が荒れてしまったり」することもあるので、注意が必要です。

ここからは複数ある「毛の処理方法」についてご紹介していきます。

カミソリ、シェーバーで剃る

シェービング
最も一般的な「ヒゲ処理」の方法で多くの男性が経験していますね。
ジェルや泡などを使って、鏡を見ながらヒゲを剃っていくのが主流です。

ヒゲが薄い人であれば、シェービングもすぐ終わりますが、毛が濃い人だと「ヒゲを毎朝剃らないといけない」ので大変ですよね。

カミソリやシェーバーなどは、手足にも使えますが剃っても、2~3日すればまた毛が生えてきてしまうのが難点です。(毛もチクチクして痒いです)

毛抜きで抜く

毛抜き
中にはヒゲを1本ずつ「抜いて」処理している男性も居ます。
僕も最初はこの方法でヒゲを処理していました。

費用もかからず気軽に出来るのがいいですよね。
でも、ヒゲを1本ずつ抜いていくのでかなりの時間がかかってしまうデメリットも。

人によっては毛を抜くことで、肌が赤くなったり炎症を起こしたりする場合もあるので、あまりおすすめ出来ない方法です。

除毛クリームを使う

手足のムダ毛を手軽に処理できる「除毛クリーム」というモノもあります。
白いクリームを肌に薄く塗り広げて10分放置⇒洗い流すだけで除毛ができるのが特徴。

「脱毛」ではなく肌表面の毛を溶かすのが除毛クリームなので、1~2週間もすればまた毛は生えてきます。

お値段も安く気軽に使えるメリットもありますが、「短いスパンで使わないとすぐにムダ毛が生えてしまう」ので、メンドクサガリな人には向かないですね。
(顔に使うのもやめた方がいいです。)

ブラジリアンワックスを使う

除毛クリームに少し似ていますが、ブラジリアンワックスは「毛根からスッポリとムダ毛を抜き取る」脱毛方法です。
ブラジリアンワックス

個人差はありますが、使った後は2~3週間の持続効果があります。
こちらもお値段は比較的安いメリットがありますが「毛を抜く時の痛み」があるため、お肌の弱い人にはおすすめできないですね。
(顔に使うのもNGです。)

脱毛サロン・脱毛クリニックに通う

「脱毛サロン」や「脱毛クリニック」と聞くと、主に女性が利用しているイメージですが、今は男性の脱毛ニーズも高まっている時代なので、「男性専門」の脱毛サロン・脱毛クリニックも数多く存在します。
脱毛サロン

費用は他の脱毛方法と比較すると割高になりますが、医療用のレーザーなどを使って「毛根細胞を根元から破壊」していくので、確実にヒゲや体のムダ毛を薄くできるメリットがあります。

  • 脱毛クリニック⇒医療機関で、脱毛専門の病院
  • 脱毛サロン⇒医療機関ではない脱毛専門の美容院

脱毛効果は「脱毛クリニック」の方が上となっています。

家庭用脱毛器を使う

脱毛サロンで使われているような「フラッシュ式の脱毛器」は家庭用の製品も販売されています。
家庭用脱毛器
お値段はやや高めですが、「自宅に居ながら脱毛サロンと同じようなムダ毛処理ができる」メリットがあります。

女性だけでなく、男性からも人気のある脱毛方法です。

脱毛・除毛をするメリット

脱毛は「女装を可愛く(良く)見せる」上では必要不可欠ですが、それ以外にもメリットがあります。

日常生活の中でも「毎朝のヒゲ剃りの手間が無くなった」などの利点もあるので、普段女装しない人にもおすすめです。

ヒゲ脱毛は見た目が若く見える

男性は20歳をすぎた辺りから、「ヒゲが徐々に濃くなっていく」パターンが多いです。
濃いヒゲ
ヒゲを毎日剃り続けているうちに、口周りがヒゲ剃りの跡で青くなってしまう人も多いでしょう。
ヒゲが濃くなってしまうと、「顔全体が暗く見える」や「老けた」印象を与えてしまうことも多いです。

ですが、ヒゲ脱毛をすることで上記のコンプレックスは解消させることができます。
「周りから若く見られるようになる」というのも、ヒゲ脱毛をする大きなメリットですね。

女性からの印象も良くなる

女性の中には「男性の体毛が苦手…」という人も実は多いです。
男性の体毛は苦手
7割以上の女性が「男性のムダ毛はイヤ…」と思っているのは衝撃的ですね。
今は、女性だけでなく、男性もムダ毛処理が必要な時代。

しっかりとムダ毛を処理しておけば清潔感も出ますし、なにより女性からの印象も良くなるのは大きなメリットといえますね。

女装をする時に「ヒゲの跡」が目立たなくなる

女装をする時に大変なのが「ヒゲの跡」を隠すためのメイク。
オレンジ色のコンシーラーや、ファンデーションを重ねて塗っていけば、化粧品でもヒゲの跡を隠すことはできますが、近くで見るとどうしても目立ってしまいます。
ひげ女装

化粧だけでは限界がある、「ヒゲの跡」も脱毛をすれば気にならない!というのは嬉しいですね。

脱毛する部位によって、おすすめの脱毛方法は変わる

脱毛したい部位は人によって様々です。
「ヒゲを脱毛したい」という人も居れば「腕や足、胸や腹などの体を脱毛したい」という人もいます。

脱毛する部位によって、「最適な脱毛方法」も変わってくるので「自分がどこを脱毛したいのか?」ということを先に明確化しておきましょう。

ヒゲ脱毛をするなら⇒「脱毛クリニック」がオススメ
腕や足など(ヒゲ以外)のムダ毛を脱毛するなら⇒「ケノン」がオススメ

ヒゲ脱毛をするなら「脱毛クリニック」がオススメ

なぜヒゲ脱毛は脱毛クリニックがいいのか?

ヒゲを脱毛する方法は複数存在しますが、1番おすすめなのは「脱毛クリニック」に通う事です。
ここからは「脱毛クリニックで、ヒゲ脱毛をするメリット」を紹介していきます。

ケノンはヒゲ脱毛には効きづらい

有名で人気の高い「ケノン」という家庭用脱毛器があります。
「ケノンはヒゲ脱毛にも効くよ!」というレビューや口コミもネットには多くありますが、これは「嘘」といってもいいでしょう。
光脱毛器

ケノンは脱毛サロンなどが採用している「フラッシュ脱毛」と同じ方式で、毛を脱毛していきます。
なので、毛根が太い「ヒゲ」には効果が表れにくく、1年近く使ってようやく「ヒゲが薄くなる」レベルなのです。

脱毛クリニックでは医療機関でしか使えない出力の高い「医療用レーザー」でヒゲの脱毛をしていきます。
出力が高い分、脱毛時の痛みも伴いますが「確実にヒゲを薄くする」ことが可能です。

肌トラブルのリスクも少ない

カミソリや毛抜き、家庭用脱毛器での処理方法は、自分で行うため「肌トラブルのリスク」も高くなります。
また、フラッシュを使う家庭用脱毛器は「やけど」「毛嚢炎(もうのうえん)」といったお肌のトラブルを引き起こすことも。
お肌のトラブル

特に口周りは、他の人からも「目につきやすい部分」なので、炎症を起こしてしまうと仕事やプライベートにも大きな支障をきたしてしまいます。

対して、脱毛クリニックは脱毛専門の医療機関なので医者やプロのスタッフの元、安心してヒゲ脱毛をすることができます。

ヒゲ脱毛をする前の注意点や脱毛リスク説明、脱毛後のアフターケアなどサポート体制が整っているという点でも、脱毛クリニックは安心感が持てますね。

本気でヒゲを薄くしたいなら「ゴリラクリニック」

「脱毛クリニックに行きたいけど、どこが良いか分からない…」という人におすすめなのが、男性専門の「ゴリラクリニック」です。
引用元:ひげ(髭)の永久脱毛なら、強力医療レーザー・ゴリラ脱毛
アンタッチャブルの柴田英嗣さんや、アンジャッシュの児嶋一哉さんなど、芸能人も利用している脱毛クリニックです。

ゴリラクリニックの良さは何と言っても「顔出しの動画体験談」が掲載されていること。
人気の脱毛クリニックでも、ホントに効果が有るのか不安になることってありますよね。

ゴリラクリニックでは公式webサイトで、実際にヒゲ脱毛受けた人の体験談や、脱毛前と脱毛後でどれぐらい「ヒゲが無くなったのか」というのを動画として見ることができます。


体験談が有るのと、無いのとでは信頼性も大きく変わりますね!
ゴリラクリニックが多くの男性に人気を集めているのも、これが大きな理由となっています。

コスパ最強の「ヒゲ脱毛完了コース」

人気の理由はもう1つあります。
それが圧倒的にコスパの良い「ヒゲ脱毛完了コース」です。

脱毛ってどうしてもお金が高くついてしまうイメージですよね。
また、「脱毛した後に、毛が生えてきたらどうしよう…」と思ってしまう人も多数。

ですが、ゴリラクリニックでは脱毛コース終了後も、安心のアフターサポートが用意されています。

追加1回「100円」で脱毛し放題

引用元:ひげ(髭)の永久脱毛なら、強力医療レーザー・ゴリラ脱毛
全6回のヒゲ脱毛が完了した後も、「1回100円」という破格のお値段で追加の脱毛を受けられるのは、ゴリラクリニックだけが持つメリットです。

他の脱毛クリニックでは「まずあり得ない」といった料金設定になっています。
男性のヒゲは他の部分の毛よりも、太く毛根が深くなっています。

そんなしぶといヒゲでも、「1回100円」で脱毛出来るので、自分が納得するまで脱毛に通うことが可能です!

麻酔メニューで痛みも軽減

麻酔について引用元:ひげ(髭)の永久脱毛なら、強力医療レーザー・ゴリラ脱毛
ヒゲ脱毛は毛が太い分、他の部位よりも「脱毛の痛み」を感じやすくなります。
あまりの痛さに涙が出てしまうことも。。

脱毛の痛みを和らげる「笑気ガス麻酔」サービスもゴリラクリニックでは用意されているので、脱毛の痛みが心配な人におすすめです。

ゴリラクリニックの口コミ

評価の悪い口コミ
1回目の脱毛が非常に痛みを感じたので2回目から笑気麻酔を使って、ヒゲ脱毛をしてもらってます。
アルコールが入ったような気分で心地よいですが、レーザーを当てると痛さは少し感じます。。
でも、麻酔を使ってないときはよりは大分楽になりました。
まだ始めたばかりですが、ヒゲを薄くしたいので頑張ります!笑
やはり人によっては脱毛の痛みを感じるパターンは多い傾向のようです。
笑気麻酔で痛みを軽減するのが、おすすめですね。

評価の良い口コミ
完全脱毛 鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・首感想はいろいろあるんですけど、だんだん若返ってきたような気分ですね(笑)。
最初の施術から2年半経ってますけど、逆に2年半、昔に戻ったような感じです。
脱毛を終えてもう半年ですか。今にして思えば、青ひげやかみそり負け、肌荒れなどに悩んでいた日々が嘘のように感じます。
コンプレックスから解放されるだけで、こんなにも前向きに毎日を過ごせるようになるなんて思ってもいませんでした。
大袈裟に聞こえてしまうかもしれませんが、世界が変わりましたね!
ヒゲ脱毛により、「若返り」を実感している体験談が結構ありました。
カミソリ負けや肌荒れ、といったヒゲ処理の「肌トラブル」から解放されるのも、ヒゲ脱毛の大きなメリットですね。

「ヒゲ脱毛」におすすめの脱毛クリニックランキング

1位:ゴリラクリニック
2位:メンズリゼクリニック
3位:湘南美容外科クリニック

腕や足など(ヒゲ以外)のムダ毛を脱毛するなら「ケノン」がおすすめ

ヒゲではなく、腕や足・胸毛や腹毛といった「体のムダ毛を脱毛したい」という人は脱毛クリニックではなく家庭用脱毛器「ケノン」がおすすめです。

家庭用脱毛器は「ケノン」「トリア」「ヒカリエピ」「ラヴィ」「ツーピーエス」など種類が数多くあります。

  • ケノン⇒6万9800円
  • トリア⇒5万4800円
  • ヒカリエピ⇒2万4800円
  • ラヴィ⇒3万9800円
  • ツーピーエス⇒3万9800円
    ※価格は変動する可能性があります。

ケノンは脱毛器の中でも値段が高いですが、その分「高い脱毛効果」を持っています。
よく、値段の安さだけに目を引かれて脱毛器を購入する人も居ますが、どんなに安くても「脱毛効果が得られなかったり」「すぐ使えなくなってしまったり」してはお金をムダにしてしまうのと一緒です。

「長く使い続けること出来る」という面からもケノンはおすすめの家庭用脱毛器です。
僕は知り合いのススメなどもあり、ケノンを購入しました。

これまでは手足の脱毛も「脱毛クリニック」に通っていましたが、ケノンを使うようになってからは、脱毛クリニック通いを止めてケノンに乗り換えをすることに。

正直な話、「ヒゲの脱毛以外」であれば家庭用脱毛器のケノンでも十分な脱毛効果を得ることが可能です。
※ヒゲは毛根が濃いので脱毛クリニックに通うことをおすすめします。

「6万9800円」というのは決して安い買い物とは言えないですが、「値段以上の価値が有る」というのは間違いないですね!

ケノンのおすすめポイント

10段階での照射パワー調整

ケノンが持つ1番の特徴が「10段階で調整できる照射パワー」
引用元:超スピード脱毛器具 – 家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップ
操作パネルを見ながら、脱毛の照射パワーを自分で調整することが出来るので「肌が弱い人」や「敏感肌」の人でも安心して使うことが可能です。

他の家庭用脱毛器にも照射パワーを調整できるモノはありますが、「大・中・小」などの大まかなレベルでしか調整は出来ない製品がほとんどです。

それに対してケノンは利用者の肌や、照射する部位に合わせて出力レベルを細かく調整できる強みがあります。
操作パネル引用元:超スピード脱毛器具 – 家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップ
「すね毛」や「胸毛」、「腹毛」などの毛が濃い部分は高出力、手の甲などの毛が薄い部分は低出力、といった具合に毛の濃さに合わせて出力レベルを調整する使い方が出来るのも、ケノンのメリットですね。

利用者の半数が男性+レビュー数も多いので安心

43パーセント男性引用元:超スピード脱毛器具 – 家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップ
実はケノンを利用している人の「43%」は男性ユーザーとなっています。
人気のある家庭用脱毛器で「利用者の約半数が男性」というは驚きの事実です。
また、レビューの件数も8946件と非常に多いため、安心感もありますね!

照射範囲が広いので、時間もかからない

自分でムダ毛処理や、毛抜きなど使ったりすると毛の処理が完了するまでに「数時間」かかることもありますよね。
家庭用脱毛器も同じように「フラッシュを照射できる範囲が小さい」ので、ムダ毛を脱毛し終えるまで結構時間がかかったりします。

ですが、最新式のケノンは、他の脱毛器よりも「フラッシュ照射範囲が広くなっている」ので、脱毛にかかる時間も大幅に短縮することが可能です。
照射範囲
引用元:超スピード脱毛器具 – 家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップ
時間をかけず、ササッと気軽に脱毛できるので、メンドくさがりな人でも続けやすいのがケノンの特徴です。

脱毛クリニックよりも費用を抑えられる

ケノン 6万9800円(レベル1での照射⇒100万発)
(レベル10での照射⇒30万発)
ゴリラクリニック※脱毛クリニック 57万円(全身脱毛5回コース)
メンズリゼクリニック※脱毛クリニック 29万8千円(全身脱毛5回コース)
湘南美容外科クリニック※脱毛クリニック 43万5370円(全身脱毛6回コース)

上記の表は「ケノン」と「人気の脱毛クリニックの全身脱毛コース」の料金比較です。
ケノンは自分で脱毛照射をする手間がありますが、その分、脱毛費用もかなり安く済ませることができます。

また、自宅に居ながら自分の好きなタイミングでムダ毛の脱毛ができるのも利点の1つですね。
仮にフラッシュ照射回数が上限に達してしまった場合でも、先端のランプを交換(買い変える)ことによって、使い続けることができます。
ランプ交換
引用元:超スピード脱毛器具 – 家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップ
「自宅で簡単に脱毛したい」「でも、脱毛にかかるお金は安く済ませたい」という人に、ケノンはおすすめの脱毛器ですね!

ケノンの口コミ

評価の悪い口コミ

男性のヒゲ用にストロングカートリッジが対応しているとのことでしたが、自分のヒゲには効果がありませんでした。
濃さの指標がないため、客観的な比較ができませんが、濃い方は医療用の高出力なレーザー脱毛をオススメします。
腕や足といった体のムダ毛には効果的なケノンも、「ヒゲの脱毛」には効果が薄いです。
ヒゲの脱毛はやはり「脱毛クリニック」が最適ですね。

評価の良い口コミ

無駄毛を気にするようになり以前より気になっていたケノンをついに購入!!
時間を気にすることなく自分のペースで使用できるのでとても気に入ってます♪
まだ1ヶ月ほどですが、それでもかなり薄くなってきて満足しています。
今後もこれにはお世話になると思います!!手放せないですね!!
腕や足の半分以上は使用開始後すぐに生えてこなくなり、Vライン脇など若干濃いめ部分も使用開始後すぐにチラホラ生えてこなくなりました。
ちょっと大きいということ以外は期待以上の満足度でした。
家庭用脱毛器なので、自分のペースで好きな時に脱毛出来る、毛の濃い部分にも効果的という口コミが多数でした。
体毛の濃い人でも使い続けているうちに段々とムダ毛を薄くできるのは良いですね!