【手足の脱毛に最適】脱毛器「ケノン」の初めての使い方を徹底解説!

脱毛器「ケノン」を買ったのはいいけど、「いまいち使い方が分からない」というがありますよね。

お値段もそこそこ高い脱毛器ということもあって、迂闊に下手な使い方はできないな~と思っている人も多い。

そういう僕、月無ことのはもつい最近、手足のムダ毛を処理するために脱毛器ケノンを購入した!
(ずっと欲しかったので嬉しい)


数ある脱毛器の中でも「高い脱毛効果」「多くの人からの人気」を持つケノンだが、最初はどうやって使えばいいんだ・・・と迷ってしまうこともある。

「ケノン 使い方」などGoogle検索すれば、参考となる記事はいくつか出てくるが、僕自身も最近ケノンを使ったばかりで「この初心の気持ち(ケノンを使ったばかり頃)」を忘れないうちに、ケノンの使い方を記事にしておきたいな~と思った!

月無ことのは
というわけで、今回は女装の為に「手足のムダ毛と日々戦いを続けている」女装男子、「月無ことのは」が「ケノンの使い方」をケノン初心者目線で紹介していきますッ!

毛は剃っておく

まず最初に知っておきたいのが、ケノンを使う時は事前に毛を剃る必要があるということ。
毛を剃る方法は、ドラッグストアなどで売られているカミソリやレディースシェーバーを使う方法が一般的だが、この2つは肌が弱いと「カミソリ負け」や「肌荒れ」、「肌の炎症」を引き起こしやすいリスクがある。
(僕も肌は弱い方なので、カミソリはあまり好きじゃない)

そんな「敏感肌」の人にオススメといえるシェービング方法が、パナソニックが販売している「フェイスシェーバー」だ!!(o´・∀・o)ノ
フェイスシェーバーこのフェイスシェーバーは「2年近く」利用しているが、一向に壊れる気配は無い。

パナソニックのフェイスシェーバーのオススメポイントは大きく「3つ」ある。

おすすめポイント
  1. 高速振動で毛を剃る為、肌へのダメージが少ない(カミソリのように炎症を起こしにくい)
  2. 単三電池1本で動く、コスパの良さ
  3. 「ひざ」や「ひじ」といった、毛を剃りにくい部分もこれ1本で対応できる
Amazonでも1400件を超えるレビューが投稿されている中、★評価5点満点中「4.5」という非常に高い評価を得ているフェイスシェーバーなので、脱毛をするなら是非とも1本は持っておきたい製品。
月無ことのは
1本持っておけば、脱毛する時に大活躍!持っておいて、絶対に損はありません!!
ちなみにこのフェイスシェーバーは湘南美容外科クリニックなどの「医療脱毛クリニック」でも使用されている。
(僕は過去に9回、手足のレーザー脱毛に通ったことがある)

【経過写真付き】手足スッキリセットで9回レーザー脱毛をした男の体験談

2018.05.27
月無ことのは
もとろん、家庭用脱毛器「ケノン」で脱毛をする前も、このフェイスシェーバーは活用できるので、ケノンと併せて是非揃えておくと便利です!

保冷剤や濡れたタオルなどで肌をしっかり冷やす

「ケノン」は脱毛する時にフラッシュ(光)と熱を発する為、脱毛をした後はその部分の肌が「熱くなる」
また、脱毛をしたばかりの肌は「敏感」になっており、ダメージを受けやすい状態なので、「保冷剤」や「冷水をしみこませたタオル」で、しっかりと肌を冷やしてあげることが大切。
保冷剤

ケノンには上記画像の「保冷剤が2つ付属」しているが、サイズ小さい。

月無ことのは
別で保冷剤を用意しておくと、脱毛をするときもしっかりと肌を冷やすことができるのでオススメ。

脱毛した場所を分かりやすくするために、蛍光ペンで印をつけておこう

脱毛をしている時によくあるのが「どこまで脱毛したっけ・・?( ˘ω˘)」と分からなくなるパターン。

同じ部分を何回も脱毛しても、意味が無い+肌へのダメージに繋がるので、ケノンを使って脱毛をするときは、水ですぐに洗い流せる「蛍光ペン」などを使って脱毛する部分に印をつけておくと便利。
蛍光ペン印

月無ことのは
こうすることによって、「どこまで脱毛が終わったか」一目で確認することができるし、脱毛の途中で休憩をはさんでも「あれ?どこまでやったっけ・・・?」という事態を防ぐことができます!

最初はショットのレベルを低めに設定すること

ケノンは「10段階」で脱毛ショットのレベルを調整することが出来る。

ケノン出力調整引用元:超スピード脱毛器具 – 家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップ

数字が大きくなれば「脱毛効果も高くなる」が、いきなりレベル「10」などで脱毛をするのはではなく、まずは「レベル1」で自分の肌が荒れたりしないかチェックしてから徐々にレベルを上げていこう!

いきなり高いレベルでの照射はNG

操作パネル引用元:超スピード脱毛器具 – 家庭用脱毛器「ケノン」公式ショップ

連続ショットは「1回」の方が脱毛効果が高い

ケノンにはショットレベルを調整する他にも、「ショット回数を変更する機能」が搭載されている。

これを簡単に説明すると、1度の脱毛ショットで、「何回脱毛フラッシュをするか」調整できる機能のこと。
連続ショット

「それだったら6回の方が脱毛効果高いじゃん!」と思うのが普通だが、実は連続ショットは「1回」の方が脱毛効果は高い。

連続ショットは「肌が弱い人」に向けて搭載された機能で、例を挙げるなら下記の様になる。

  • レベル5のショットを連続ショット「1回」⇒ショットの強さはそのまま「5」
  • レベル5のショットを連続ショット「3回」⇒ショットの強さはそのまま「4.6」
  • レベル5のショットを連続ショット「6回」⇒ショットの強さはそのまま「4.3」
連続ショットは「本来のレベルよりも低い強さで複数回に分けてフラッシュ」を照射するので、1回あたりの脱毛効果は低くなってくるのだ。

ちなみに、ケノンは「1度買えば永久的に使える」というわけではなく、何回か脱毛をした後は「カートリッジ」というものを買い変える必要がある。
残りカートリッジ
カートリッジ

この「カートリッジの残りショット回数」を節約するためにも、連続ショットは「1回」を設定しておくのがオススメ。

ケノンをしっかりと肌に密着させる

そして、「最も大事」なのが、ケノンを使って脱毛をするときは「しっかりと肌に密着させる」こと。

肌とケノンの間に隙間ができてしまうと
十分な脱毛効果が得られなくなってしまうので要注意。
ケノンには脱毛ショットを「手動」もしくは「自動」を選べる機能もあるが、これは「手動を選ぶのがオススメ」※自分のタイミングでゆっくり脱毛ができる為。
月無ことのは
ケノンで脱毛をしている時の動画も撮影してみたので、是非参考にしてみてね!
※脱毛レベル⇒10、連続ショット⇒1回、ショットモード⇒手動

脱毛後の保湿はとても大事

脱毛をした後の肌は、非常に敏感になっているので保湿クリームなどを塗って「乾燥対策」をしてあげることも大切。
保湿クリームも色々な種類があるが、「安くて質の良い、保湿効果の高いモノ」が欲しいなら「馬油」がオススメ。
馬油

馬油のオススメポイント
  • 安心と安全の「国産素材」
  • 肌に優しいプラセンタエキス配合
  • 手足だけでなく、顔にも使えるので便利

日焼け対策+紫外線対策はしっかりと!

ケノンのフラッシュは「毛根の黒い部分」反応して脱毛をしていく。
その為、肌が日焼けをしていると「毛が無い部分にフラッシュが反応」してしまい「火傷」などの肌トラブルに繋がる危険性があるのだ。
※日焼けは脱毛効果が弱くなってしまうデメリットもあり。

なので、日常生活の中から「日焼け対策」と「紫外線対策」は徹底するように心がけよう!

月無ことのは
長時間外に出るときは「日焼け止めジェル」と「日傘」を準備しておくだけでも、かなりの「日焼け対策」になるので、オススメです。
日焼け止め

オススメポイント
  • 日常生活の強力な紫外線から肌を守る効果アリ
  • シミやソバカスなどの防ぐことも可能
  • コスパも良く、詰め替え用は更にお得!
日傘

日傘Amazon

オススメポイント
  • 晴雨兼用なので、雨の日でも使える便利さ!
  • 日傘なのに、デザインがシンプルなので「男性が使っても違和感無し」
  • 紫外線を「99パーセントカット!」
脱毛口コミれぽ~レビュー付き脱毛サロン比較~
脱毛口コミれぽ~レビュー付き脱毛サロン比較~
開発元:GREEN MONSTER .INC
無料
posted withアプリーチ