文化祭で女装することになった人へ!オススメの衣装を教えます!

高校や大学などの文化祭で女装をすることになった…
こういう機会が訪れる男子学生も少なくないと思います。

初めて女装をするのって抵抗感がありますよね。
なんせ、普段は着用しない女性向けの衣装やコスプレを着たり、メイクしたりするわけですから。

また「周りにドン引きされたらどうしよう・・・」と不安になってしまうこともあるでしょう。
でも、女装ってちゃんとやれば意外と周りからの反応も良く、女子ウケも良いので個人的にはオススメです。

ですが、初めて女装をする場合、どういう衣装を買ったり、どんな感じでメイクをしたりすればいいか分からない人も多いです。
今回は「文化祭で女装する事になった!」という男子学生に向けて、女装服の選び方やメイクはどうすればいいの?、などの内容をまとめていきます。

アニメや漫画でよく居る「女装男子」

アニメや漫画といったオタク趣味を持っている人なら知っているかもしれませんが、「女装男子」という存在は世間でも徐々に認知され始めている存在です。
見た目も「どう見ても女の子にしか見えない」というキャラクターは多く存在します。

【男の娘×アニメ】人気の男の娘・女装キャラクターランキングベスト10!

2018.02.23

「女装男子なんて、2次元だけの存在でしょ??」と思う人もいますが、3次元(現実)でも女装をしている人は大勢います。


↑は僕が「レム」というアニメキャラクターで女装をした時の写真。

【露出度高いw】女装男子がリゼロの「レム」のコスプレをしてみたよ!

2018.06.09
このように女装はしっかりと衣装を着たり、メイクをしたりすれば「可愛い女子」に変身することも可能です。

【文化祭にて】女装姿でダンスを踊っている高校もあるw

文化祭で女装といえば「女装コンテスト」や「女装姿で喫茶店を出しものとしてやる」などがよくあるパターンです。
それ以外にも「女装コスプレ」でダンスを踊っている学校もありました。


↑人気アニメ「ラブライブ」のダンスを男子高校生(女装)だけで踊っている動画です。
ここまでやると圧巻ですね・・・

文化祭の女装コンテストやクラスの出し物で女装をする場合

さて、ここからは「文化祭で初めて女装にチャンレジする」人に向けて、オススメの衣装や女装メイクの方法を紹介していきたいと思います。

オススメはスカート付きのメイド服

女装初心者にオススメといえる衣装が「メイド服」です。
メイド服であれば、喫茶店の出し物にも女装コンテントの衣装としても使えるので非常に便利。
また、お値段3000円前後とお手頃価格なので、学生の人でも手が出しやすい。

メイド服を購入する時のポイントとしては「長袖」タイプを選ぶこと。
腕を見せてしまうと男っぽい骨格が分かってしまうので、極力隠すようにしましょう。

また、素足だと脚も男っぽいので、メイド服と併せて「タイツ」を着用するのがオススメです。
脚の毛を隠すことができる+引き締まった黒なので、足を細く見せる効果もあります。

その他にも、初めて女装をする際の「おすすめ女装服」をまとめた記事もありますので
是非参考にしてみてくださいね!

絶対に失敗しない女装服の選び方【写真付きで解説します】

2018.07.12

女装用のかつら(ウィッグ)も揃えよう!

衣装と同時に、女装に使う「かつら(ウィッグ)」も準備しましょう。
コスプレであれば、そのキャラクター専用のウィッグがありますが、メイド服と併せて使う場合は無難に「ブラウンカラーのロングウィッグ」がおすすめです。
あまりにも奇抜な色にしてしまうと、「いかにもな女装」に見えてしまいます。

ロングヘアーのウィッグは「男っぽい顔の輪郭」を隠せるメリットもあるので、オススメです。

女装メイクについて

そして「女装の完成度を左右する」ともいえるのが”女装メイク”
メイクの方法については下記の記事で分かりやすくまとめているので、参考にしてみてくださいね!

【女装初心者必見!】女装メイクに必要な化粧品とアイメイクのコツを教えるよ!

2017.02.05