プロフィールとサイト立ち上げの理由

こんにちは!そして初めまして、月無ことのは(@tukinasikotonoh)と申します。
まずは当サイト「女装男子ちゃんねる」に訪問頂きありがとうございます。

ここでは「女装男子ちゃんねる」の運営者である僕、「月無ことのはのプロフィール」と、「何故サイトを立ち上げようと思ったのか?」という理由をざっくりとお伝えしていきますね。

初めて訪問してくださった方も、そうでない方も最後までお付き合いいただけると幸いです。

月無ことのは

月無ことのは
それでは書いていくよ!!

月無ことのはのプロフィール

月無ことのはプロフィール

はてなブログからやってきました

もしかしたらご存じの方も居るかもしれないのですが、僕(月無ことのは)は元々、はてなブログという無料ブログサービスで「月無ことのは日記」というブログを1年近く運営していました。
月無ことのは日記へのリンク

そちらの「月無ことのは日記」というブログでは僕の趣味である「女装」以外にも、アニメやマンガなどのオタク趣味、仕事やプライベートなどでの出来事などジャンル問わず様々な記事を投稿していたのであります。

もしこの「女装男子ちゃんねる」に訪問して頂いて、「女装関連以外の記事も読んでみたい!」というお方が居ましたら、是非とも「月無ことのは日記」も足を運んで頂けると嬉しいです。
(我ながら、結構面白い記事もあると思うのでオススメですw)

女装趣味について

このサイトを訪れてくれた人の中には少なからず「女装に興味がある!」という人も居ると思います。
僕(月無ことのは)は、「元々女装趣味を持っていた」というわけではありません。
偶然、ネットで見かけたとある女装男子の人の影響で、自分も「女装をやってみたい!」と思うようになりました。

↓ざっくりと僕のプロフィールを…

女装歴 女装の系統 ホモなの? 僕の年齢
1年 ロリータ系
(コスプレ系も好きです)
違います(断言) 20代前半です

ちなみに僕の女装趣味は、僕の家族・友人・会社の人(1部ですが)などなど…
僕の身の回りの人達が結構、知っていたりします。(あまり無いパターンかもですね。)
また、「女装が趣味です!(好きです)」と公言していると下記のようなことを訊かれることがあります。


ことのは君って、もしかしてホモなの??(男が好きなの?)

月無ことのは

月無ことのは
断じて違います!!
僕が好きなのは女の子で、恋愛対象も女の子です!

女装をしているとアルアルの質問ですね。。
でも安心してください。女装趣味があるとはいえ、僕の恋愛対象は「女の子」なので!

じゃあ、なんで女装をするのか?


ホモじゃないのに、なんで女装してるの?よく分かんないんだけど

月無ことのは

月無ことのは
あれです、僕が女装するのは
女の子みたいにメイクしたり、カワイイ服を着たりしたいっていう「願い」からですね。。!

アニメやマンガ、ゲームだとよく居ますよね、「カワイイ女装男子キャラ」って。
波戸 賢二郎(ハト ケンジロウ)
↑僕の大好きな女装男子キャラクター「波戸賢二郎」※通称:波戸ちゃん
引用元:げんしけん2代目

こういう女装男子キャラクターを見るたびに「自分もこんなカワイイキャラクターになれたらなぁ~( ˘ω˘)」という夢を抱くことがあります。
(女装に興味があるならなおさら!)

でも、女装ってハードル高くない?

確かに、「初めての女装」っていうのはかなりハードルが高いです。
まず、「女装やってみよう⇒ハイ、実行!」ってとこまでの行動に移すまでの決意がなかなか固まらない。
これは僕が思い悩んだことなので、気持ちはよく分かります。

そもそも、「メイクなんてしたことない」「女の子の服なんて、なにがカワイイか分からない」「いや、男顔だし…」って思うのが普通です。
なのでほとんどの人は、女装に興味があっても「実際に女装してみる」まではやらないことが多いでしょう。

でも、女装ってやってみるとこれまた意外と「楽しい」というのも事実。
なんせ男の姿では絶対着ないようなカワイイ服を着たり、女の子のようにメイクやったりするわけなので
いつもの自分の姿とは違う「もう1人の自分」を自分の手で作りだすことできちゃう、、そう考えただけでもワクワクしませんか??

僕自身、女装をすることによって自分の人生にちょっとした「変化」が起きた人間の1人です。

  • 女子とメイクの話ができるようになった
  • 自撮り(女装)を取るのが楽しくなった
  • 「女装」を通して、「ブログ」という形でアウトプットできる趣味ができた
  • 女子の大変さを理解した(メイク、ファッションなど)←ここ重要

などが挙げられますね。

月無ことのは

月無ことのは
特に「女子の大変さを理解した」っていうのは個人的にかなりいい経験ができたと思ってます。。。!

「女装男子ちゃんねる」を立ち上げた理由

このサイトを立ち上げたのにはいくつかの理由があります。

  1. 「女装に興味がある」人に役立つコンテンツ発信がしたい
  2. 女装趣味を発信できる場が欲しい
  3. ワードプレスでサイトを作ってみたかった
  4. 女装男子キャラが出てくる作品を紹介したい

「女装に興味がある」人に役立つコンテンツ発信がしたい

先ほども書いたのですが、「初めての女装」ってやっぱり大変です。
身近に「女装趣味」を持っている人が居れば、メイクの方法や服の選び方などを教えてもらうこともできますが、
都合よくそのような人が身近にいるパターンは稀といってもいいでしょう。
※「居た」としても相談できるかどうかも難しいです。

となると、やっぱりインターネットを使って「女装のやり方」を検索していくことになります。
「女装 メイク」「女装 服」「女装 ウィッグ」などなど、女装に関する情報は調べれば調べるほどたくさん出てきます。

実際に上記のようなキーワードで検索をかけてみると分かるのですが、女装のやり方を詳しく解説しているサイトってなかなか見つけるのは難しいです。
僕も女装を始めたばかりの頃はインターネットでたくさんの情報を集めて、女装のやり方を調べていったのが今では懐かしい記憶( ◜ω◝ )

ですが、そのような情報収集をしていく中で「やっぱり女装って難しいのでは・・・(汗)」と断念してしまう人がいるのも事実。※実際に僕も1度挫折しています。

そのような「女装に興味がある。。けど、やり方が分かんなくてどうしよう・・・」と悩む人に役立つサイトを作りたい!と思って、この「女装男子ちゃんねる」を立ち上げたのです。

月無ことのは

月無ことのは
「初めての女装マニュアルサイト!」みたいなのがあれば絶対役立つし、面白そう・・・って思ったのも本音。

女装趣味を発信できる場が欲しい

僕(月無ことのは)は、はてなブログというブログサービスで「月無ことのは日記」という雑記ブログもやっています。
そちらのブログでも「女装に関する記事」はいくつか投稿してきたのですが、雑記ブログなので「女装ネタ」ばかり投稿するのも個人的には微妙な感じ。。

なので、これを機に「女装」という1つの趣味を発信できる場を作ろう!と考えたわけです。

「自分の好きな趣味を世に向けて発信できる」これってすごく素敵なことだと僕は思います。
そしてそれが、人の役に立つ(女装に興味がある人)モノになればなおさら素敵!

そんな思いを忘れずにこのサイトをコツコツと育てていきたいですね!

ワードプレスでサイトを作ってみたかった

これは僕(月無ことのは)の個人的な願望からです。


「女装に関する情報を発信したいサイト」なら、別にはてなブログでもできるんじゃないの?

月無ことのは

月無ことのは
ん~~「ブログ」っていう形での情報発信なら、はてなブログでもいいと思うんだけど、「サイト」ってなるとやっぱりワードプレスが色々と便利なんだよね・・・( ◜ω◝ )
(サイトのデザインとかも凝りやすいし、、なによりサイトに訪れてくれた人が見やすい!)

確かにやろうと思えば、はてなブログでも「女装に関する情報を発信するコンテンツ」は作れると思います。

でも、どうせ作るからには「自分自身が一番満足できる形」で尚且つ、「見てくれる人に優しい(見やすい)」モノに仕上げたいですよね?
そう思ったのでワードプレスで「女装男子ちゃんねる」を立ち上げることにしました。

女装男子キャラが出てくる作品を紹介したい

先ほど紹介した「波戸賢二郎」※通称:波戸ちゃん以外にも、「カワイイ女装男子キャラクター」はたくさん居ます。
そのキャラクターが出てくるメディアは、アニメ・マンガ(漫画)・美少女ゲーム(エロゲー)・小説だったりと様々。
如月修史
↑昔ドハマリした美少女ゲームの女装男子キャラクター(主人公)
「如月修史」※通称:しゅうちゃん
引用元:恋する乙女と守護の楯-メインキャラクター

他にも、僕が知らない女装男子キャラクターはまだまだ居ることだと思います。
僕が既に知っている「カワイイ女装男子キャラクター」なら
その魅力を発信したいし、新しく見つけたキャラクターなら他の人にも紹介したい。

リアル(3次元)でも女装コンテンツを発信しつつ、2次元の女装男子キャラクターについても発信していく、そのようなサイトを目指してやっていきたいですね!

まとめ

長々と書いたわけですが、以上が「月無ことのはのプロフィール」「女装男子ちゃんねる」を立ち上げた理由となります。

当サイトはまだ立ち上げたばかりの段階ですが、これからじっくりと「女装に役立つ情報コンテンツ」を投稿していきます。
女装に役立つ情報サイト「女装男子ちゃんねる」の成長をご期待くださいませ。。。!

ここまで読んで頂いた方、ありがとうございました!!!