月無ことのは日記

月無ことのは日記

美少女ブロガー、月無ことのはちゃん(@tukinasikotonoh)の雑記ブログ!

月無ことのは日記

女子高生のメイク(化粧)は学校でOKされて良いと僕は思う!

 どうも、月無ことのは(@tukinasikotonoh)です。

 突然だが皆さん、女子高生がメイク(化粧)をして学校に行くことについて賛成だろうか、反対だろうか?

 僕(月無ことのは)は学生時代(高校時代)周りの女子がメイク(化粧)をすることについて「別になんとも思わない」中立の立場だったのだが、今となってはメイク(化粧)をして学校に登校したくなる女子高生の気持ちが少しだけ分かる。

 というのも僕(月無ことのは)が女装を通して「メイク(化粧)」を覚えたことで、

「人はメイク(化粧)1つで、ここまで変身できるものなんだ・・・!」という事実を知ってしまったからである。

www.tukinasikotonoha.com

 だが、多くの高校では学校の校則で「メイク(化粧)が禁止されている」パターンが非常に多い。

 「校則で決まっているから、守るのは当たり前だろ!!」の一言で片づけてしまうのは簡単だろうが、先生のその一言だけで納得する女子高生は少ないことだろう。

 さて、今回の記事では「女子高生のメイク(化粧)」について、女装男子の僕(月無ことのは)が思ったことを綴っていこうと思う。

女の子なら、「可愛くなりたい!」と思うよね!!

そもそも校則でメイク(化粧)が禁止される理由は?

 僕(月無ことのは)は論理づけて、物事を考える性格なので僕なりに考えて調べて、「校則でメイク(化粧)が禁止される理由」をリストアップしてみた。

  1. 学校は勉強をする場所だから化粧する必要はない
  2. 女子高生は肌がキレイなので化粧する必要はない
  3. 男がよってくるから可能性があるから、化粧する必要はない

 大きくわけて上記の「3つ」の理由が僕の中で浮上してきたので、これについて僕なりの意見を述べていきたいと思う。

学校は勉強をする場所だから化粧する必要はない

 確かに学生の本分は「勉強」で、学校は「勉強」をするところだ。

 だがしかし!人生の中では勉強と同じぐらい大切なことが山ほどあると僕は思う。

 その中でも「恋愛」は人生において特に重要な要素の1つだ。

 これは僕の人生において1位、2位を争う「後悔」なのだが、中学・高校時代にもっと女の子と恋愛をしておけば良かったと常々思う。

 学生時代の僕は恋愛シュミレーションゲームとアニメに人生をかけていた重度のオタクだったので、学生時代にまともな恋愛経験をほとんど経験することなく大人になってしまった。

 話が脱線したが、「学生時代の恋愛経験」というものは男子だけでなく、女子にも重要な要素だと僕は考えている。

 「恋愛とメイク(化粧)がどう結び付くの??」と疑問を掲げる人も居るかもしれないが、男子の立場からしてみればクラスの女子がナチュラルメイクで可愛くなってくれたら惹かれてしまうものなのだ。

 「異性から良く見られたい」と考えるのは成人女性だけでなく女子高生も同じことだろう。

 学校は「勉強」する場所だけでなく、「恋愛」をする場所でもあるのだ!(あくまで僕の考え)

かわいくなりたいッ!!

女子高生は肌がキレイなので化粧する必要はない

 言っちゃ悪いが、全ての女性高生が「肌がキレイ」とは限らない。

 中には、「ニキビ跡が残っている」「アトピー体質で肌がカサカサしている」「そばかすや毛穴の目立ちがある」というコンプレックスを抱えている女性高生も居るのだ。

 そんなコンプレックスを抱えている女の子に対して「女子高生は肌がキレイなので化粧する必要はない」と大人が言うのはあまりに酷だと僕は思う。

 メイク(化粧)というのは「カワイイを作る」という目的だけでなく、「自分のコンプレックス(欠点)を補う」という目的をもった1つの手段なのだ。

 また、美肌効果や保湿効果をもった「化粧水」「美容液」などを使い続けていけばこのようなコンプレックスを改善・解消にもっていける可能性だってある。

 女の子の肌ケアという観点でも、「メイク(化粧)は重要な要素」の1つなのだ!

※ナチュラルメイク(化粧)をした後はしっかりとクレンジング(メイク落とし)しようね。

 

 

男がよってくるから可能性があるから、化粧する必要はない

 これはネットで見かけた理由だが、ここでいう「男」というのはおそらく「男子高校生」ではなく、「メイクをした女性高生をナンパする、よろしくない”成人男性”」のことを指しているのだろう。

 この理由に関しては僕(月無ことのは)も色々と思うことがあった。

 確かに、メイク(化粧)をすればナンパされる確率は飛躍的に上昇する。

 これは以前、僕(月無ことのは)が身を以って証明した。

www.tukinasikotonoha.com

 世の中には女装した男を見破れずに、ナンパしてくる男だって居るくらいなのだ。

 だが、「ナンパ師を回避するスキル」というのも女の子には必要だと僕は考えている。

 大人(社会人)になったら学生とは違って、全てが自己責任。

 悪い男に引っかかっても、結局は自分のせいになってしまうのだ。

 これは賛否両論だと思うが、「そういう社会勉強を学生のうちから積んでおく」という意味合いでも女子高生がメイク(化粧)をするのはアリだと僕は考えている。

女子高生がメイクしないのは勿体ないよ!

 「校則でメイク(化粧)が禁止される理由」について僕が思うことは以上になる。

  ちょっと話は変わるが、僕(月無ことのは)は徒歩で会社に通勤する際に大勢の女子高生とすれ違う。

 そして常々思うのだ。

「この子、メイクすればもっと可愛いのになぁ・・・」

「あッ!この子のナチュラルメイク可愛い・・・!」 

 などなど。。(女子高生と付き合いたいわけでない)

 メイク(化粧)をするしないは当人の自由だが、メイク(化粧)をして多少なりとも可愛くなることができれば、同世代の男子高校生からチヤホヤされる可能性もグッと高まることだろう。

 なにより「理想の自分」を作り上げることは、「自分の自信」にも直結するのだ!

メイクのやり方が分からないというアナタに

  でも、中には「メイクやってみたいけど、やり方が分かんないよ・・・><」という女の子も居ることだろう。

 そんな女の子におすすめしたいのが、下記のアプリ。

C CHANNELC CHANNEL

C CHANNELC CHANNEL

「C CHANNEL」

 「女子のための動画ファッションマガジン」というこのアプリは、女の子の可愛くなれるメイク技術を、「動画解説付き」で分かりやすく見ることができるのだ。

 画像だけの説明とは異なり、メイク(化粧)で可愛くなっていく過程がじっくり見れるので、とっても参考になる!

 「これからメイクをやってみようかな・・・」と考えている女の子はぜひぜひ、試してみてねッー!

C CHANNEL-簡単1分動画。ヘアアレンジからネイルやレシピまで
C CHANNEL-簡単1分動画。ヘアアレンジからネイルやレシピまで
無料
posted with アプリーチ

可愛くなりたい女の子を、僕(月無ことのは)は全力で応援します!!

関連記事

【ウィッグでイメチェン!】女子の可愛い髪型を手軽に再現しちゃおう!

【女装初心者必見!】女装メイクに必要な化粧品とアイメイクのコツを教えるよ!