月無ことのは日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月無ことのは日記

美少女ブロガー、月無ことのはちゃん(@tukinasikotonoh)の雑記ブログ!

月無ことのは日記

僕がリスペクトしているアニメの主人公キャラ&男キャラベスト10

 どうも、月無ことのは(@tukinasikotonoh)です。 

 今回はアニメ関連の記事となります。

まずはじめに

 僕は中学1年の頃に涼宮ハルヒを見て以来、すっかりアニメオタクになってしまったのですが、アニメを視聴中によく主人公キャラになりきる自己投影オタクでもあります。

 そのため、「主人公が格好いいアニメ」「主人公が無双するアニメ」は基本的に見ていて清々しい気分になってしまうものです。

 22歳になった今でもその性質は抜け切れておらず、アニメを視聴中によくオタク高まっています。はたして大丈夫なのだろうか・・・

 まとめサイトなどでもよくある意見として「主人公に好感が持てるアニメは基本的に面白い」という説があります。※ただし、最近流行ったリゼロの様に例外的なアニメはいくつかあります。

 今回はアニメオタク歴10年の僕が「個人的にリスペクトしているアニメの主人公キャラ&男キャラベスト10」を紹介していきます。

 それでは早速、綴るッ!※ワールドブレイクの「灰村 諸葉」は入っていません(笑)

※画像をクリックすると動画が再生されます!

10位 エルエルフ・カルルスタイン

「登場作品名:革命機ヴァルヴレイヴ」

 2013年の超大作「革命機ヴァルヴレイヴ」に登場するキャラクター。本作のもう1人の主人公でもあります。
 基本的に無双する主人公キャラで格闘術、銃撃、ロボットの操作、全ての面において人間離れしたスペックを発揮しており、いるので敵キャラとしては恐ろしい存在です。
 初見時は完全無欠の最強キャラかと思いましたが、意外とギャグセンスを持ち合わせているのが特徴的。※真顔でボケます、エルエルフさん。
 ある目的の為には手段を選ばないところがリスペクトできますね!

9位 スレイン・トロイヤード

「登場作品名:アルドノア・ゼロ」

 こちらもヴァルヴレイヴ同様にダブル主人公からの紹介となります。
 アルドノア・ゼロを視聴したオタクフレンズにどっちの主人公派かよく尋ねるのですが大半が「いなほ君」と回答するのでたまに悲しくなる時があります。
 本作のスレイン君も目的の為には手段を選ばないキャラクターです。
 ※個人的には2クール目からがスレイン君の見せ場だと思っています。

8位 エドワード・エルリック

「登場作品名:鋼の錬金術師」

 僕が一番推しているアニメタイトル「鋼の錬金術師」の主人公となります。
 おそらくこのランキングの中で最も高い知名度を持つキャラクターだといえるでしょう。
 僕もエド同様に弟が居るのですが、それも有って鋼の錬金術師は非常に思い入れの強い作品です。(ちなみに僕の伸長もかなり低いです。)
 僕に錬金術は使えないですが、現代の錬金術(副業収入)を習得中なので今後は「ブログの錬金術師」と名乗ることにします。名乗りません。

7位 安芸倫也

「登場作品名:冴えない彼女の育てかた」

 「コミュ力の高いオタク」として登場ヒロイン(加藤恵)から高い評価を得ているのが安芸倫也’君(あきともや)です。(通称:りんり君)
 僕が冴えカノを知ったのは社会人になってからですが、中高生の頃にこのアニメを視聴していればきっと美少女との出会いを求めてゲーム制作を始めていたでしょう。
 ※ある意味、知るタイミングが遅れて正解だったといえます。

6位 霧羽 ナギサ

「登場作品名:ClassroomCrisis」

 最初に申しておくとこの「霧羽 ナギサ」君が登場するテレビアニメ
「Classroom☆Crisis」を僕の周りで視聴しているオタクフレンズはほとんど居ませんでした。その為、知名度は欠けますが一応、主人公です。
 作中では16歳という若さで「会社の部長に就任する」という非常に有能な主人公。
 計算高いどころが良いですね!

5位 黒鉄一輝

「登場作品名:落第騎士の英雄譚」

 前回の記事でも紹介しましたが、ハーレムライトノベル原作アニメの中でも非常に信頼できるのが「黒鉄一輝」君です。

www.tukinasikotonoha.com

 彼をリスペクトできる理由はなんといっても「努力家」「1人のヒロイン一筋」という点だといえます。
 余談ですが、僕は中学2年の頃まで剣道をやっていたので、当時の僕が黒鉄一輝君を知っていたらきっと剣道の練習中に真似して怒られていたでしょう。※当時は「るろうに剣心」にハマっていました。

4位 斑目 晴信

「登場作品名:げんしけん二代目」

 ヘタレオタクな男、それが「斑目 晴信」です。
 ビジュアルからなかなか想像できませんがこのキャラ、非常に性格がいいです。
 その優しさゆえに多くのヒロインから言い寄られる通称「斑目ハーレム」を本人が知らないうちに構成してしまったキャラでもあります。
 げんしけんシリーズはオタクなら絶対楽しめると思うので、漫画⇒アニメの順で見ることを僕はオススメします!

3位 司波達也

「登場作品名:魔法科高校の劣等生」

 俺TUEEEの代表格といえばこの人、「司波達也」です。
 おそらく現存する俺TUEEE系アニメの中でも最強の主人公だといえるでしょう。
 ※この人、不死身です。
 とある理由によって「兄妹愛」以外の強い衝動失ってしまったキャラクターでもあります。最高か!!
 俺TUEEEが好きな人には必見のアニメキャラクターです。

2位 風見 雄二

「登場作品名:グリザイアの果実」

 こちらも俺TUEEE系の主人公ですが、「風見 雄二」には壮絶な過去があります。
 風見 雄二が登場する「グリザイアの果実」は元々、PC向けのアドベンチャーゲームですが、アニメでもカッコいい場面を綺麗にまとめています。
 アニメ第1シリーズでは様々な場面でヒロインを救う、カッコよさを見せつけてくれますが、第2シリーズでは風見 雄二の壮絶な過去を描く物語となっています。
 強いだけでなく、弱い部分も持っている点は人間味が感じられるキャラクターですね!

1位 ロイ・マスタング

「登場作品名:鋼の錬金術師」

 ついにきました、第1位。
 そうです、「ロイ・マスタング」大佐です。
 大佐のカッコいい場面は作中でいくつも有りますが上記のシーンが特に印象的です。

※アニメ未視聴の人はネタバレとなるので、ご注意くださいませ!

 僕は中学2年生の頃に、「ロイ・マスタング」大佐に憧れて「中指と親指の皮が剥けるまで指パッチンを練習した」という狂った過去を持っています。※発火はできません。
 そのおかげで、今では「大音量で指パッチンができる」という特技を持っています。
 発火能力も当然、カッコいいですが、僕がロイ・マスタング大佐を推す理由はなんといっても「野心家」という部分です。
 若き軍人ながらも「大総統」という軍部のトップを狙い続ける姿には憧れるものがあります。


 以上の10人が「僕がリスペクトしているアニメの主人公キャラ&男キャラベスト10」となります。
 近年は、カッコいい主人公多いので多少迷いましたが、今後このランキングがブレることはなかなか無いでしょう!
 気が向いたら今度は「好きなアニメヒロインベスト10」も書きたいと思います!
 それでは!!

おわり。

駅メモ! - ステーションメモリーズ!-【位置ゲーム】
駅メモ! - ステーションメモリーズ!-【位置ゲーム】
無料
posted with アプリーチ

関連記事

Amazonプライムビデオで見れるおすすめの面白いアニメ30選!

アニオタ歴10年の僕がオススメする面白いアニメベスト10

僕の好きなアニメの金髪女の子キャラベスト10