月無ことのは日記

美少女ブロガー、月無ことのはちゃん(@tukinasikotonoh)の雑記ブログ!

月無ことのは日記

ブログの記事作成が捗るアニソンベスト10

 どうも、月無ことのは(@tukinasikotonoh)です。

 僕はいつもはてなブログに上げる記事を書いている際にアニソンを聴いているのですが、気分が乗らないと記事もスムーズに書けないので、オタク高まるアニソンを大音量で耳から脳へと伝達させながら記事を書いてます。

 あ、すこし話が脱線しますがwebライターに転職した+はてなブログで記事を書くようになってからタイピングが以前よりも少し早くなった気がします。タイピング早くなりたい人はブログを書くのをオススメします。

  それでは本題に戻り、今回は

「ブログの記事作成が捗るアニソンベスト10」を紹介していきたいと思います。

 前回は「キョロ充の僕がオススメするカラオケで盛り上がるアニソンベスト10」を紹介しているので良ければそちらもご覧下さいませ!

www.tukinasikotonoha.com

 僕は学生時代は音楽を聴きながら勉強ができない人間だったのですが(マルチタスクが苦手な為)ブログの記事作成に関しては逆にアニソンを聴かないとダメですね。

 それでは早速、紹介していきます!

※画像をクリックすると動画が再生されます!

10位 聖剣なんていらない

  TVアニメーション「星刻の竜騎士」(せいこくのドラグナー)のオープニング曲。

 「榊原ゆい」さんといえば恋愛シュミレーションゲームの主題歌を歌っている印象が強かったのですが、本作では珍しくTVアニメの曲を担当しています。

 僕はハーレムライトノベル原作アニメが大好きなのですが

「星刻の竜騎士」はなぜか見てません。※多分他のアニメが面白すぎてみる暇無かった。

 ドラグナー、見ないとなー・・・

 話が少し脱線しましたが、「聖剣なんていらない」は非常に良い曲です。

 以前の職場は片道10km以上だったので、車通勤だったのですがかなり割合で「聖剣なんていらない」を一人で熱唱していた気がします。※窓が開いたまま熱唱していたことがあって凄い恥ずかしかった。

9位 激情論

  テレビアニメ「ハイスクールD×D NEW 停止教室のヴァンパイア」オープニング曲。

 僕がZAQさんを本格的に知ったのは「中二病でも恋がしたい!」からなのですが、一番この曲が好きです。

 ハイスクールD×Dはライトノベルアニメの中でも3期まで放送している長寿の作品で結構面白いので僕的には非常にオススメです。

 作品補正的な部分も掛かってますが、「激情論」も非常にオタク高まる曲となっています。

8位 Brave Freak Out

  最近(2016年夏)に放送していたテレビアニメ『クオリディア・コード』のオープニング曲。

 ちょっとどうでもいい話なのですが、この動画だけ画面比率が4:3で左右に黒帯が入っているのが気になりました。なぜなのでしょう・・・?

 そんな話は置いておくとして、この曲も非常にオタク高まる曲に仕上がってます。

 LiSAさんといえば、「ソードアートオンライン」「魔法科高校の劣等生」などの曲も担当していて、非常に有名なアーティストさんですよね!

 クオリディアコードの世界観にも上手くマッチングしている曲なので、上記の2作品が好きな人はきっとこの曲もすきなはず!!

7位 クローバー♣かくめーしょん

 Youtubeにノンテロップのオープニング映像を上げてくれる公式はですね。

 TVアニメ『三者三葉』のオープニング曲。

 最近のまんがタイムきらら原作のアニメは、オープニング曲・エンディング曲をアニメ本編に登場している声優さんが歌う率が非常に高いです。僕は声優さんが歌う曲が大好きなのでこれからも大歓迎です。

 「ご注文はうさぎですか?」「きんいろモザイク」「ハナヤマタ」「がっこうぐらし」「桜Trick」など作品数は膨大となっています。

 三者三葉もメインキャラ3人によるユニット曲構成となっており非常に中毒性が高い曲に仕上がっています。映像とマッチングしすぎて何度聴いても飽きない曲です。

6位 FUTURE FISH

 TVアニメ 「Free!-Eternal Summer- 」のエンディング曲。

 萌えアニメを中学1年の冬から嗜んでいる僕ですが、面白いアニメであれば例え登場キャラが男ばかりでも視聴します。

 Freeは最初、「制作が京都アニメーションだから」という理由で視聴していたのですが、ストーリーが素晴らしく1期、2期ともに泣いてしまったのを今でも覚えています。

 Freeも最近の萌えアニメ同様にエンディング曲を声優さんが歌うブランド展開をしています。(こちらは男性声優さん)

 僕自身、男性声優さんは主人公キャラとしてよく声を当てている人しか知らないのですが、なぜかこの曲は繰り返し聴いてしまいます。

5位 Anicca

  TVアニメ 「 機巧少女は傷つかない 」 オープニング曲。

 出ました、原田ひとみさん。

 僕は、原田ひとみさんの媚びっ媚びっのキャラを演じる声が大好きです。

 その中でも本作(機巧少女は傷つかない)に登場するメインヒロイン夜々(やや)は原田ひとみさんが媚びっ媚びっの萌えボイスでキャラを演じてくれているので必見です。

 ちょろいオタクの皆さん、是非「 機巧少女は傷つかない 」視聴して僕と語りましょう。

 そんな可愛い声を出す原田ひとみさんですがオープニング曲を歌うと、途端にカッコよく変身します。是非、アニメの視聴+曲の試聴をオススメします。

4位 共鳴のTrue Force

 TVアニメ 「 精霊使いの剣舞 」 オープニング曲。

 5位に引き続きこの曲も原田ひとみさんが担当しています。

 アニメ本編に残念ながら原田ひとみさんがCVを担当するキャラは居ませんが、オープニング曲は非常にカッコよく仕上がっています。

 僕の中で原田ひとみさんの歴代No1のカッコ良い曲です。

 真似してカラオケで歌った事があるのですが、英語部分が難しすぎて何を言ってるか分からない変なオタクになったのが懐かしいです。

3位 アイデンティティ

  TVアニメ「落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)」のオープニング曲。

 先にアニメの紹介をさせて頂くとこの作品はライトノベル原作のアニメとなります。

 近年、稀にみる「ライトノベル原作の良質アニメ」です。

 この曲を最初聴いたときは「え~~ハーレムアニメっぽいのに原田ひとみさんじゃないってマジかよ・・・」と思っていましたが、アニメの話数が進むにつれて僕は

「アイデンティティ」の虜になっていました。

 アニメ本編とマッチしている歌詞になっているので最終話では納得すること間違いないでしょう。

2位 螺旋、或いは聖なる欲望。

 TVアニメ 「聖痕のクェイサーⅡ」オープニング曲。

 聖痕のクェイサーといえば世間を騒がせた伝説のアニメとして非常に名高いです。

 アニメ1期で作品が完結したと思えばその2年後ぐらいにひっそりと第2シリーズを放送していたのを皆さんはご存じでしょうか?

 第2シリーズの方は視聴している人が少なすぎて当時、聖痕のクェイサーⅡの話を学校でしても誰も見てないという悲しい過去が蘇ります。

 それもそのはず、なぜなら2011年4月~6月「魔法少女まどか☆マギカ」の最終話が放送されていたシーズンなのですから。(東北地震の影響で最終話が1カ月近く延期していた)

 そんな大変な時期に聖痕のクェイサーⅡは放送していたんですね!

 アニメ本編もかなり面白いので、曲と合わせて視聴することをオススメいたします。

1位 げんし、女子は、たいようだった。

 TVアニメ『げんしけん二代目』オープニング曲。

 アニメ放送当時、僕は「上坂すみれ」さんについて全然詳しくなかったのですが、アニメが終わった後にこの曲を「上坂すみれ」さんが歌っていたと知りました。

 この曲も作品補正の要素で個人的に1位なのですが、なぜかよく分からない中毒性があります。

 僕は『げんしけん二代目』を見るまで「げんしけん」シリーズについては何も師らなったのですが、アニメをきっかけにドハマリしました。

 もうすぐ原作の最新刊が発売されるので非常に楽しみです。

 

 以上が僕が個人的に決めた

「ブログの記事作成が捗るアニソンベスト10」となります。

 途中、話が脱線しすぎてアニメの感想を語り始める部分も多々ありましたが、それだけアニメ本編が好きだったということで多めに見て頂けると幸いです。

 それではまた!!

 

おわり。

関連記事

Amazonプライムビデオで見れるおすすめの面白いアニメ30選!

アニオタ歴10年の僕がオススメする面白いアニメベスト10

僕の好きなアニメの金髪女の子キャラベスト10